概要

主要な機能

Digital Health Passの主要機能

発行者、個人、検証者のためのDigital Health Passソリューションを支える機能をご覧ください。

証明情報の生成

IBMの発行者ネットワークにアクセスして、健康証明情報を作成します。

証明情報の検証

証明情報を検証して、発行者の電子署名が有効であること、証明情報が変更されていないこと、有効期限内であり取り消されていないことを確認します。

安全な検証

個人の基本情報にアクセスすることなく、組織が証明情報を検証できるようにします。

デジタル・ウォレット・アプリ

個人が、データを誰とどのような目的で共有するのかを管理できるようにします。

データ・プライバシー

検証プロセスの整合性に影響を与えずに、フィールドを選択して難読化できるようにします。

非集中型

個人データの収集や保管の必要性を最小限にするのに役立つ、非集中型のIDアーキテクチャーを採用しています。

オープン標準

グローバル・ネットワーク全体で、W3C標準による証明情報データの交換と検証を行えます。

柔軟性のある統合

Digital Health Passプラットフォームを、CRMシステム、旅行アプリ、スタジアム・システムなどの既存のデジタル・エクスペリエンスに統合します。

高度な暗号化

証明情報の生成時にユーザー・データが非公開になるように保護します。 ブロックチェーンと暗号化は、改ざんができない信頼できる証明情報を提供します。