概要

オーケストレーションと自動化による迅速な対応

セキュリティー運用チームには、より迅速かつ効果的に複雑なサイバー脅威に対応して修正を行うために役立つツールが必要です。

IBM Cloud Pak® for SecurityのSOAR(Security Orchestration, Automation and Response)機能は、自動化とサード・パーティー統合を利用して、生産性と導入済みテクノロジーの有効性を高めます。

IBM Cloud Pak® for SecurityでPlaybook Designerを利用可能

Playbook Designerなら、インシデント対応者や分析者のレベルを問わず、迅速なプレイブックの作成、編集、カスタマイズが可能に

単一のロケーションで詳細なタスクとワークフロー要素を作成し、コーディングを行わずに脅威データやエンリッチ・データの処理や変換を行うことができるため、インシデントに迅速に対応できます。 また、ケースにデータを提供する定義済みの構成可能なブロックや、組み込みの「入門」エクスペリエンスと状況に応じたヘルプにより、迅速な意思決定を行えます。

主要な機能

スピードと効率性の向上

役割別ツアー

次のステップ

IBM Cloud Pak® for Securityを使用して、異なるツール、チーム、ワークフローを統合します。