概要

必要なデータを今すぐ - 迅速な進捗を実現

マルチクラウド環境に対応するために、データソース、アプリケーション、その他の要件が追加され、データアーキテクチャーはより複雑さを増す一方です。マルチクラウド・データ統合は、データへのアクセスを民主化し、エンタープライズ・データの包括的なやり取り、変換、配信を可能にし、データ・ファブリックのための統一・管理された安全なデータ接続レイヤーを提供します。

→マルチクラウド・データ統合のeBookをダウンロード

機能

データ統合

データ統合を表すピクトグラム

データ統合

様々なソースの構造化データや非構造化データを、信頼できる統一されたビューに変換します。

データ仮想化

データ仮想化を表すピクトグラム

データ仮想化

どのようなデータ・タイプやデータ・ソースに存在するデータであっても、安全に管理された統一ビューから参照できます。

データ複製

データ複製を表すピクトグラム

データ複製

信頼できるデータの統合と同期化によってデータの増大を管理するため、リアルタイム情報の使用が強化されます。

データ・ガバナンス

データ・ガバナンスを表すピクトグラム

データ・ガバナンス

有用なガバナンス成果物を含む用語を定義して、適切なプロセス管理のためのワークフローをサポートします。

メリット

多くの統合スタイルにわたるデータ・ファブリック・アーキテクチャー

主要な機能

セルフサービス

ユーザーが高品質データを検索、コラボレーション、アクセスできるようにします。

柔軟に統合

お客様のニーズに合わせて、様々な統合スタイルをご活用ください。 

信頼できるデータだけをお客様に

データ・ポリシーを使用してガバナンスを組み込むことで、ストレージと出口のコストを最小限に抑えながら、パフォーマンスとデータの品質を最大化します。

デモ説明会 (分析の始め方を悩んでいる方向け)

必要最小限のデータカタログの整備から始めるアプローチです。
デモ内容: 社内データをつなげてカタログ登録 / カタログからデータ探索 / 予測モデルを作成

含まれるソリューション

IBM DataStage

拡張性の高いETLプラットフォームを使用して、オンプレミスとクラウドの両方で、柔軟でほぼリアルタイムのデータ統合を実現します。

IBM Watson® Query

データ仮想化によってデータのサイロ化を解消して照会を高速化し、あらゆるデータをどこでも照会できるようにします。

IBM Watson Knowledge Catalog

実効性のあるメタデータ管理とポリシー管理に支えられたインテリジェントなカタログ化により、ビジネスに生かせるデータをAIとアナリティクスに活用しましょう。

参考情報

Gartner 2021 Magic Quadrant

IBMがGartner社のデータ統合ツールの2021年マジック・クアドラントでリーダーとして選定された理由をご覧ください。

2021 Gartner Critical Capabilities

IBMがデータ・ファブリックのユースケースで第2位にランクされた理由をご覧ください。

Multicloud data integration ebook

各種のデータ・ソースから信頼できるデータを提供できる方法を説明します。