IBM Process Automation Manager Open Edition
オープンソースのクラウドネイティブなプロセス・オートメーションで効率性とイノベーションを推進
無料評価版を試す
IBM Business Automation Manager Open Editions製品のUI要素の平面図

IBM® Process Automation Manager Open Editionは、迅速で軽量なクラウドネイティブのビジネスオートメーションアプリケーションを開発するのに役立つ完全なオープンソース基盤を提供する堅牢なエンタープライズ自動化プラットフォームです。このソリューションは、オープンソースの開発モデルに依存し、Kogito、Drools、jBPMなどのコミュニティーの恩恵を受けることで、組織が最大限の柔軟性を活用して、固有で複雑な要件に効率的かつコスト効率よく対処できるように支援します。

プロセスと意思決定管理に役立つ使いやすいツールにより、組織はモデリング、シミュレーション、テストから導入、監視、最適化に至るプロセスのライフサイクルをエンドツーエンドで可視化できます。

オープンソースのプロセス・オートメーションでビジネスを最適化

IBM Process Automation Manager Open Edition(旧Red Hat Process AutomationnbspManager)は、ビジネス・プロセス、ケース管理、意思決定をモデリングおよび自動化するためのプラットフォームです。オープンソース・テクノロジーをベースにし、業務プロセスモデリング表記法(BPMN)や意思決定モデリング表記法(DMN)などの業界標準に準拠しており、従来型アプリケーションとサードパーティー・アプリケーションの両方にオートメーションサービスをシームレスに統合します。

メリット IBM Process Automation Manager Open Editionを使用することにより、プロセス・オートメーションを合理化し、効率的かつコスト効率よく業務改善を推進します。 開発の最適化と部署横断的なコラボレーション

新しいWebベースの設計ツールとVisual Studio Code(VS Code)などの開発環境を使用して、ワークフローの開発、テスト、デプロイメント、意思決定を簡素化します。チーム間の相乗効果を高め、エラーやコミュニケーションギャップが生じるリスクを最小限に抑え、ビジネス資産の検証を改善して開発時間を短縮します。

オープンソース、オープンスタンダード

オープンソースでベンダー中立のソリューションを利用することで、投資を保護し、ベンダー・ロックインを回避します。ソースコードを可視化して、ビジネス要件にシームレスに適応させます。

コミュニティー主導のイノベーション

オープンソース・ソリューションの透明性、スケーラビリティー、動的な性質を活用できるだけではなく、知識を共有し、洞察を得て、事業運営を改善するために互いにイノベーションを推進できる同じ志を持つ専門家が参加するコミュニティーにアクセスできます。

ユースケース サプライチェーンの最適化

プロセスの可視性を最適化して、より多くの情報に基づいた意思決定を行い、自動化されたプロセスとリアルタイムのデータ監視によりサプライチェーンの効率性を向上させます。

カスタマー・サービス

自動化されたワークフローにより顧客体験が改善され、お問い合わせや苦情にタイムリーに対応することが可能になり、顧客満足度とロイヤルティの両方が向上します。

法規制への準拠

コンプライアンス・ワークフローを合理化および自動化し、効率的かつコスト効率よく規制要件を満たします。

財務と調達

財務と調達プロセスを自動化してエラーを減らすことにより、時間を節約し、透明性を確保します。

機能
デベロッパーのために開発されたツール

使い慣れた信頼できるテクノロジーを使用してアプリケーション開発を加速します。ホットリロード機能を使用して、コード変更の結果を迅速に評価し、コード、プロセス、意思決定への潜在的な影響を測定します。最新のランタイムとエコシステムにより可能になった迅速な開発サイクルを活用します。


アーキテクチャーの柔軟性

柔軟なソリューションにより、シナリオごとに最適なビジネス・アプリケーションを設計します。必要な機能を備えた各サービスを構成し、ハイブリッドクラウドやマルチクラウドのデプロイメント・モデルに適したイベント駆動型マイクロサービスとして動作するエンタープライズ・アプリケーションを設計します。


クラウドネイティブの自動化

ビジネス要件に応じて、拡張性、信頼性、柔軟性の高いビジネス・アプリケーションをクラウドまたはオンプレミスで構築します。Red Hat® OpenShift® Container PlatformKubernetes(ibm.com外部へのリンク)などのプラットフォームを使用して、複雑なコンテナ・オーケストレーションを簡素化します。

Quarkus(ibm.com外部へのリンク)とSpring Bootの軽量で高性能な設計によりリソース消費量を削減することで、ランタイムを改善し、コストを削減します。最新のJavaスタックを使用して、従来型Javaアプリケーションから、使用しないときにゼロまでスケールダウンできるサーバーレス・ソリューションに移行します。


コード生成による簡単な開発

プロセスと意思決定モデルに基づいてドメイン駆動型APIを自動的に生成することで、コア資産に集中し、時間を節約します。


本質的に互換性のあるワークフローとルール

主要なオープンソースのJavaルール・エンジンであるDroolsと、プロセス・オートメーション用のjBPMを用いたKogitoの全機能を駆使して、ビジネス・フロー、ルール、および複雑なイベント処理の迅速かつ信頼性の高い評価を実行します。連携するように設計されたソリューションを導入することで、より良いプロセスと意思決定を促進します。

IBMをパートナーに選ぶメリット IBMグローバルサポートへ

IBMのサポートは単に問題を解決するだけではありません。受賞歴のあるAIテクノロジーや深い技術知識および業界知識を駆使し、社内の研究者、お客様担当者、エンジニア、デベロッパーと連携し、お客様そしてお客様のビジネスの成功を支援します。

市場の変化に迅速に適応する

コードからルールを抽出して個別に管理することで、ビジネスの変化に応じて動的に変更できます。

顧客体験の向上

適切なプロセスを適切なタイミングで実行し、チャネルに関係なく同じプロセスを使用することで、一貫性のある予測可能なエクスペリエンスを確保します。

プロダクティビティーを高める

プロセスとその結果を視覚化してビジネスがどのように運営されているかを確認し、適切な作業が適切な人材により適切なタイミングで行われていることを確認できます。

クラウドへの投資から最大限のメリットを得る

最新のクラウド・アーキテクチャーを活用して、コストを節約し、俊敏性を高め、柔軟性を向上させます。

関連ソリューション IBM Decision Manager Open Edition

オープンソース・ソフトウェアを使用してビジネス上の意思決定を自動化する、カスタムのクラウドネイティブ・アプリケーションを構築します。

Business Automation Manager オープンエディション

柔軟なクラウドネイティブ・アプリケーションを構築して、ビジネス・プロセスと意思決定を自動化します。

IBM Cloud Pak® for Business Automation

ワークフローを分析し、ローコード・ツールを使用してAIを組み込んだアプリケーションを設計し、ボットにタスクを割り当て、エンドツーエンドのオートメーション・プラットフォームでパフォーマンスを追跡します。

問い合わせ

ニュース、サポート、ご質問への回答については、これらのリソースをご覧ください。

コミュニティー

Business Automation Manager Open Editionsのユーザー・グループにご参加いただくと、理解を深めながらスキルを高められるだけではなく、最新のコンテンツを入手で情報を常時アップデートし、洞察を共有することや、新しいプロジェクトで関係者と共同作業することも可能になります。

製品ドキュメント

IBM Business Automation Manager Open Editionsの試用、機能の検討、および高度な機能の詳細を検討するのに役立つ資料をお読みいただけます。

よくある質問

IBM Business Automation Manager Open EditionsのFAQリソースでは、よくある質問への回答や貴重な洞察をご覧いただけます。

IBM Process Automation Manager Open Editionを試す

オープンソースのオートメーション機能でビジネス・プロセスの可能性を解き放つことができます。

無料評価版を試す