ヘルスケアや研究データを安全に転送
IBM Asperaが、ヘルスケアや研究機関に医療データを最大速度で安全に送信するための、信頼性が高くHIPPAに準拠した転送ソリューションを、どのように提供しているかをご覧ください。
デモの予約 無料評価版を試す
レントゲン写真を調べる医師の画像
HIPAAに準拠した高速で安全な大容量ファイル転送

信頼性の高い大容量ファイルのリアルタイム転送で、距離を問わず研究を加速し、患者ケアを改善します。

研究を加速させ、患者ケアを改善するために、組織は大量のファイルを迅速かつ安全にやり取りする必要があります。そのファイルの多くには患者の機密情報が含まれています。しかし、診察室から医務室、研究施設、そしてその間にあるすべての場所にファイルを送信する従来の方法は、時間がかかり、非効率的で、重大な結果をもたらすセキュリティー・リスクを伴います。

IBM® Asperaは、ネットワークの状況に関係なく、大規模なデータ・セットを迅速かつ安全に移動するための、データ転送ソフトウェア製品群です。IBM Asperaは、ファイルを最大速度で送信するために必要な、サーバー側とクライアント側のソフトウェアを提供します。

ソリューションの概要を読む
IBM Asperaのファイル転送計算ツール

計算ツールを使用して、任意の距離やネットワーク状況でのファイル転送時間と速度を確認できます。

メリット データ保護の徹底

HIPPA規制に準拠しながら、エンドツーエンドの暗号化でデータを安全に転送します。

機密データを100倍の速さで提供

医療従事者が検査結果に短時間でアクセスできるようにします。

診断までの時間を短縮

パケット損失を最小限に抑え、ほぼリアルタイムの検査結果を受信することで、医療従事者が最も正確なデータを入手できるようにします。

機能

IBM Asperaは、データの安全性や信頼性、データ損失からの保護を最大限に高めながら、距離を問わず大規模な生物医学データを共有するプロセスを加速します。

ビッグデータの転送と同期

巨大なファイルやデータ・セットをグローバルに転送、配信、同期します。

安全な暗号化

エンドツーエンドの暗号化とデータ保全性の検証により、セキュリティーを最大限に強化します。

ハイブリッドクラウド・ワークフロー

オンプレミス、クラウド、またはその両方で実行される拡張性の高いワークフローを構築します。

データ保全性の検証

中間者攻撃、リプレイ攻撃、サービス拒否攻撃から保護します。

転送速度は標準的なhttp/ftpの何百倍も高速です。 G2レビュアー 詳細はこちら
大容量のデータを安全な方法でグローバルに転送できます。 G2レビュアー 詳細はこちら
次のステップ

IBM Asperaソフトウェアは、高速ファイル転送およびストリーミング・ソリューションにより、あらゆるサイズのデータをどんな距離でも移動します。

料金体系はこちら 無料評価版を試す
その他の参考情報 サポート ファイル転送速度の計算 IBM Aspera on Cloudのドキュメント ダウンロード コミュニティー