ホーム ビジネスオートメーション Architecture Room Live IBM Architecture Room Live
世界中に地理的に分散したチームのための、Web ベースのリアルタイム、マルチユーザーの共同モデリング環境です。
資料を読む 新機能を見る
あなたのビジネスのためにできること

利害関係者が必要とするソリューションの設計と提供を加速します。共有型ホワイトボードでのシンプルなデザイン・セッションと、リアルタイムでグローバルに共同作業できる機能により、IBM Architecture Room Live はビジネスにとって強力な製品となります。Architecture Room Live はホワイトボードと同じくらいシンプルですが、単なる描画ではありません。すべてのデザインは、すべての建築ドメインの一貫性と整合性を保証するモデリング・バックボーンに基づいています。利害関係者は、顧客に提供されるソリューションの完全性をバリデートおよび検証するためのURLにすぎません。

メリット
リアルタイムおよびマルチユーザー・コラボレーション

チームがどこにいてもリアルタイムで協力し、全員が参加していることを確認します。

ホワイトボード

デザインの拡張に合わせて、さまざまなホワイトボードにデザインをリンクして簡単に整理できます。

建築デザイン

強力な設計統合を維持しながら、正式なモデリングの複雑さを排除して一貫したアーキテクチャーを作成します。

機能
ユーザーフレンドリーなWebインターフェイス

Web ブラウザから簡単にアクセスできるため、ユーザーがインストールする必要はありません。直感的なインターフェイスにより、デザインの整理と開発が簡単になります。


同時に共同作業が可能

仮想設計室環境で地理的に分散したチームとリアルタイムで共同作業します。設計入力をリアルタイムで共有およびレビューして、最終設計に迅速に収束します。


簡素化されたモデリング

簡素化されたモデリング環境により、設計者は真のモデリング・バックボーンを利用しながら、同じキャンバス上でクラス図とシーケンス図を混在させることができます。


ホワイトボード

デザインを描画し、ホワイトボードを階層的に整理するための標準キャンバスです。ユーザーは、どのホワイトボードを公開し、どのホワイトボードを非公開のままにするかを制御できます。


ホワイトボードのテンプレート

Web ブラウザから簡単にアクセスできるため、ユーザーがインストールする必要はありません。直感的なインターフェイスにより、デザインの整理と開発が簡単になります。


カスタム図形とパレットグループ

カスタム図形を作成してドメイン固有の要素をキャプチャし、それらを関連するパレット・グループに整理することで、チームが再利用可能な図形を作成し、組織のデザイン全体で一貫性を維持できるようになります。


プレゼンテーションモード

チームメンバーをプレゼンテーションに招待すれば、複数のホワイトボードを使って世界中のチームにデザインやアイデアを披露しながら、ナビゲーションを追うことができます。利害関係者とプレゼンターは、リアルタイムでコラボレーションし、迅速なフィードバックを共有し、共同でデザインを変更することができます。


Design Room ONEとの統合

Design Room ONE のエレメントをすばやくインポートして Architecture Room Live エレメントを作成し、リアルタイム・コラボレーション機能を活用してさらなる設計進化を実現します。


関連製品 IBM Engineering Systems Design Rhapsody

IBM® Engineering Systems Design Rhapsody®(Rational Rhapsody)とその製品ファミリーは、多くの組織が製品およびシステム開発で直面する複雑さを管理できる、モデリングおよびシステム設計アクティビティーのための実証済みのソリューションを提供します。Rhapsody は、UML、SysML、UAF、AUTOSAR をサポートするシステム・エンジニア向けの共同設計開発およびテスト環境を提供する IBM Engineering ポートフォリオの一部です。このソリューションは、ディフェンス・フレームワーク(DoDAF、MODAF、UPDM)の制御も可能にし、DO-178、DO-178B/C、ISO 26262などの業界標準の準拠に役立ちます。