IBM Advanced Archive for DFSMShsm
アーカイブ層を追加してDFSMShsmの効率を向上させ、クラウド・ストレージを活用します
灰色の幾何学的な背景

IBM Advanced Archive for DFSMShsmは、DFSMShsmによって現在管理されている非アクティブなメインフレーム・データをバックアップするための新しいアーカイブ層を作成します。追加された影響の少ない管理層は、CPUリソースの消費を減らしてDFSMShsmの効率を向上させ、仮想および物理テープ・メディアオプションにクラウド・ストレージを追加します。

IBM Advanced Archive for DFSMShsmは、長期間保持する必要がある大量の非アクティブなデータを含むHSM環境のパフォーマンスと効率を向上させるのに役立ちます。 DFSMS(Data Facility Storage Management Subsystem)ポリシーを保持して、データを適切にバックアップし、保存を管理します。 アプリケーションまたはユーザーがクラウドに保管されているデータを呼び出すと、そのデータはDFSMShsm制御に戻され、使用可能になります。IBM Advanced Archive for DFSMShsmは、 IBM Cloud Object Storage 、IBM® SoftLayer、およびAmazon S3クラウド環境をサポートします。

IBM Redbooks電子ブック

What is new in DFSMSrmm(DFSMSrmmの新機能)

IBM z/OS DFSMShsm primer(IBM z/OS DFSMShsm入門書)

メリット コストを削減

HSMコントロール・データ・セットのサイズと処理コストを削減し、クラウド・ストレージの経済性と柔軟性を活用します。

CPU効率の向上

メタデータを非アクティブなデータから影響の少ないプロセスに移動し、バッチ・ウィンドウとアプリケーションの経過時間を改善します。

クラウドの柔軟性を実現

プライベート、パブリック、またはハイブリッドクラウド環境を使用します。 DFSMShsm管理下のML2テープに保存されていたデータをクラウド環境に移動します。

HSMに直接データを呼び出す

アプリケーションとユーザーがアーカイブされたデータを呼び出せるようにします。アーカイブされたデータはDFSMShsm制御に返されます。

機能
カスタマイズ可能なサンプルJCL

Advanced Archive for DFSMShsm JCLサンプル・ライブラリーには、次のタスクのための完全にカスタマイズ可能なサンプルJCLが含まれています。

  • 非アクティブなデータのアーカイブ
  • アーカイブからML2テープへのデータの復元
  • レポートの作成
  • アーカイブ・データベースのバックアップ、復元、クリーンアップ

ISPFインターフェース

Advanced Archive for DFSMShsm ISPF(Interactive System Productivity Facility)インターフェースは以下の機能を提供します。

  • アーカイブからのデータの移動やクラウド・ストレージ環境の定義に使用される製品設定に簡単にアクセスできます
  • アーカイブされたデータ・セットを一覧表示し、(オプションで)復元処理のためにファイルをキューに入れることができます
  • アーカイブされたデータ・セットを含むテープ・ボリュームを一覧表示します
  • 復元処理のためにキューに入れられたアーカイブ・ファイルを復元するためのJCLを生成する、迅速なアクセス方法を提供します
  • 復元キューにあるアーカイブ・ファイルを一覧表示します
  • ML3のようなストレージ層の実装に使用されるAXQMCPOLパラメーター・ライブラリー・メンバーを更新するためのSMSアーカイブ・ポリシー・エディターを提供します

コンソール・コマンド・インターフェース

アーカイブ、復元、リサイクル、クリーンアップの各プロセスでは、プロセスのステータスを表示したり、進行中のプロセスを停止したりするためのコンソール・コマンドの使用がサポートされています。

AXQTINIT起動タスクは、処理モードの変更、ステータス情報の表示、パラメーター設定の更新、起動タスクのシャットダウンを行うためのコンソール・コマンドをサポートしています。

技術的な詳細 ソフトウェア要件

IBM® z/OS® V1.13以降

ハードウェア要件

IBM z/OS V1.13以降を実行可能なすべてのマシン

関連製品 IBM z/OS DFSMS Cloud Data Manager

DFSMS Hierarchical Storage Manager(DFSMShsm)データを物理テープまたは仮想テープからクラウド・オブジェクトに移行するためのIBM z/OSソフトウェア。

IBM Tivoli Advanced Audit for DFSMShsm

健全なDFSMShsm環境を促進し、信頼性、拡張性、および可用性を提供するのに役立ちます。

IBM Advanced Storage Management Suite for z/OS

Cloud Tiersを含むz/OS Storage Resourcesを管理およびモニターします。

IBM Cloud Tape Connector for z/OS

メインフレーム・データをプライベート、ハイブリッド、またはパブリッククラウド・ストレージにコピーして移動します。

次のステップ

DFSMShsmの効率を向上させ、クラウド・ストレージを活用する方法をお調べください。IBM ZおよびLinuxONEの担当者との30分間の無料相談をご予約ください。

その他の参考情報 資料 サポート IBM Redbooks サポートとサービス グローバル・ファイナンシング 柔軟な料金体系 教育プログラムと学習 コミュニティー 開発者コミュニティー ビジネス・パートナー 参考情報