IBM Power
Power TCO 計算ツール IBM Power S1012を発表
コンピューターの隣に立つIT専門家のイラストレーション

IBM Powerは、IBM Powerプロセッサーをベースとしたサーバー製品ファミリーです。オペレーティング・システムとしてIBM AIXIBM iLinuxが稼働します。

ビジネスの要求に迅速に対応し、コアからクラウドまでデータを保護して、インサイトとオートメーションを合理化します。アプリケーションとインフラストラクチャーのモダナイズを、摩擦のないハイブリッドクラウド・エクスペリエンスで実現します。IBM Powerサーバーは、組織が必要とする俊敏性、信頼性、サステナビリティーを提供します。

対話式デモはこちら

サーバーの詳細はこちら

IBM PowerのWebセミナー・シリーズの主な内容:AIX、SAP HANA、Oracle、柔軟な消費、オートメーション
メリット IBM Powerは、最も要求の厳しいワークロードにも対応できる、拡張性とパフォーマンスで評価されています。柔軟性に優れた仮想化と管理機能、高度な独立性と統合スタックによるセキュリティーを提供します。14年連続でトップクラスの信頼性評価を獲得しており、ビジネスにおける明確なTCOの大幅な削減を実現します。 信頼性:99.9999%

ITIC社が37の垂直市場において1,900人の経営幹部を対象に行った調査では、IBM Powerの可用性の評価は99.9999%以上となっています。¹

レポートを読む
安全性:3.3分間

調査によると、セキュリティー上の問題によりIBM Powerが計画外で停止した時間は、わずか3.3分間以内です。²

レポートを読む
持続可能性:20%

Mondi社は、SAP S/4HANAのエンド・ユーザー向けアプリケーションのパフォーマンスを20%向上し、気候変動に対応する目標達成のために運用効率を向上しています。³

お客様事例はこちら
AI対応:3.5倍高速

IBMのテストでは、IBM® Power S1022サーバーでIBM® WebSphere Hybrid Editionを実行しているRed Hat® OpenShift®上の同じ多層OLTPワークロードが、コアあたり毎秒3.6倍のトランザクションを処理できることが示されています。

インフォグラフィックを読む
ワークロード
SAP HANA on Power

IBM PowerがSAP HANAの導入を簡素化して加速する仕組みと、お客様のビジネスに与える影響を説明します。

詳細はこちら

Oracle on Power

Oracle Databaseとアプリケーションのワークロードを導入するための基盤を提供し、多数のメリットを実現します。

 

詳細はこちら

Red Hat on Power

全社にわたり新しいアプリケーションをサポートしながら、機密データとワークロードを保護します。

 

詳細はこちら

オペレーティング・システム

ハイブリッドクラウドのニーズに対応する拡張性の高いプラットフォーム

IBM AIX Power上で動作するAIXは、ハイブリッドクラウドとオープンソースの機能を活用して変革を推進し、回復力に優れた安全な環境で最新のアプリケーションを構築、導入できるよう支援します。AIXは、2035年以降まで続くロードマップとサポート計画での、ポートフォリオの戦略的で基礎的なコンポーネントであり続けます。 IBM AIXの詳細はこちら AIX向け戦略およびロードマップ

IBM i IBM iは、イノベーターによる、イノベーターのためのプラットフォームです。継続的な可用性と最新のセキュリティー機能に加えて、IoT、AI、IBM Watsonとの容易な統合により、お客様の組織に不可欠な洞察を提供します。 IBM iの詳細はこちら IBM i向け戦略およびロードマップ

Linux on Power Linux on Powerは、処理速度をさらに加速し、帯域幅と独自のセキュリティーを備えた業界標準のオープン・オペレーティング・システムです。 Linux on Powerの詳細はこちら

ソフトウェア

IBM Virtual Hardware Management Console(vHMC)

IBM Virtual Hardware Management Console(vHMC)は、1つ以上のPowerサーバーを構成および制御するために使用します。このコンソールは、導入の柔軟性を高める仮想アプライアンス形式を提供します。

詳細はこちら 無料評価版を試す

IBM PowerSC

IBM PowerSCは、AIX、IBM iまたはLinuxが稼働しているIBM Powerサーバー上の仮想化環境向けに最適化された、セキュリティーとコンプライアンスのソリューションです。PowerSCは、IBM Powerサーバー・スタックの上部に配置され、さまざまな層に構築されたセキュリティー機能を統合します。

詳細はこちら 無料評価版を試す

IBM PowerVC

IBM PowerVCは、高度な仮想化とクラウド管理機能を提供します。OpenStack上に構築されており、IBM Power上で稼働しているAIX、IBM i、Linuxの仮想マシン(VM)の仮想化管理とクラウド導入を簡素化します。

詳細はこちら 無料評価版を試す
お客様事例 Bosch社

IBM Power10サーバーに移行すると、同じワークロードのパフォーマンスが75%向上し、気候変動対策の目標に貢献できます。

Coop社

食品廃棄を削減するために、品揃えと数量を最適化しています。

Ecogas社

高品質のデジタル・サービスを、100万人以上のユーザーに提供しています。

RG19社

動的キャパシティーにより、柔軟で費用対効果の高いサービスを実現しています。

参考情報 PowerにおけるAI

ハイブリッドクラウドとAIでIBM Powerのお客様の成長を支えた1年間の取り組みと今後。

IBM Power10ファミリーの拡充

お客様のニーズに最適な、俊敏性と自動化を備えた柔軟なハイブリッドクラウド・モデルをお選びください。

IBM Power S1014、S1022s、S1022、S1024

これらのモデルの最新の機能、テクノロジー、変更点については、Redbooksの総合ガイドを参照してください。

IBM Power E1050技術概要

IBM Power E1050の最新の機能、テクノロジー、変更点については、Redbooksの総合ガイドを参照してください。

IBM Power E1080技術概要

IBM Power E1080の新しいアーキテクチャーと機能については、Redbooksの総合ガイドを参照してください。

柔軟性を備えたCapacity on Demand

IBM Powerは、ビジネス・ニーズの変化に応じて、プライベート・サーバー上にリソースを動的に追加できる従量課金制モデルを採用しているため、柔軟にご利用いただけます。

IBM Powerエキスパートへのお問い合わせ

摩擦のないハイブリッドクラウドが、ビジネスにどのようなメリットをもたらすかを紹介します。IBM Powerのエキスパートによる30分間の無料相談をご利用ください。

その他の参考情報 コミュニティー IBM Power Redbooks IBMグローバル・ファイナンシング
脚注

¹  ITIC 2023 Global Server Hardware, Server OS Reliability Report
² 2022 Global Server Hardware, Server OS Security
³ https://www.ibm.com/jp-ja/case-studies/mondi-group-systems-hardware-sap-s4-hana
https://www.ibm.com/it-infrastructure/resources/power-performance/e1080/