再販認定の申請

簡単な3ステップの申請で、認定リセラーとしてご登録いただけます。

すべてのステップを一度に実行することも、作業の途中で中断し、後で再開することもできます。

再販認定の申請

ステップ1: IBM IDに登録

個人用のIBM IDを作成します。これにより、PartnerWorldの情報にアクセスできるようになります。

ステップ2:会社の登録

会社のプロファイルを作成し、IBM PartnerWorld合意書に同意します。 
会社を登録するご担当者は、合法的な企業を代表して署名する権限を持つ必要があります。

ステップ3:再販認定の申請

本社ロケーションプロファイル管理者(APA)としてリストされていることを確認します。 
「契約情報」->「リレーションシップ/BP契約」をクリックし、申請書フォームに入力します。

申請に必要な情報

ディストリビューターを指定する

IBM製品を再販いただくには、バリュー・ディストリビューターとお取引いただく必要があります。

スキル要件を確認する

システム製品を販売いただくためには、スキル要件を満たしていただく必要があります。ソフトウェア製品を販売いただく場合、スキル要件は不要です。

申請手順

「申請ガイド」をご参照ください。

申請を完了すると、IBM eSignatureシステムより契約書が電子的に送られますので、「IBM eSignatureガイド」をご参照いただき、電子合意をお願いいたします。

事前に契約書をご確認いただく場合は、「IBM ビジネス・パートナー契約」をご参照ください。

管理

登録状況は「PartnerWorld プロファイル・システム(PPS)」よりご参照いただけます。

またソフトウェア製品の登録状況については、「Authorization Readiness Dashboard」からもご確認いただけます。

追加の申請

ポートフォリオに新しい製品やサービスを追加したり、会社の正式名称や住所を変更する必要がありますか?

製品を追加する

ハードウェア/ソフトウェア/サービスのポートフォリオ、または製品グループの追加申請が必要な場合は、追加申請のガイドをご参照ください。

プライマリー・サポート・プロバイダーを追加する

お客様への製品1次サポートならびにサブ・ライセンスを提供するパートナー様のビジネス・モデルです。