可能性を広げましょう

ポートフォリオ全体にわたるスキルを認め、IBM PartnerWorldは、IBM再販許可やPartnerWorldプログラム要件となるコンピテンシーの代わりに、レディ、アドバンスド、プレミアの各レベルのRed Hat認定を受け入れます。この追加スキルが認められることで、IBM Cloudソリューション再販の機会が提供されると同時に、プログラム・レベルを向上させてPartnerWorldプログラムのより有益な特典を利用することができるようになります。

資格の適用

Red Hatパートナー・レベル認定は、再販認定のためのスキル要件と見なされ、IBM PartnerWorldプログラムのコンピテンシーとしてカウントされます。

Red Hat認定データセンター・インフラストラクチャー・パートナー:

すべてのRed Hatプラットフォーム、マイグレーション、仮想化、並びにストレージのソリューションを含みます。

Red Hat認定ミドルウェア・ソリューション・パートナー:

アプリケーションの構築と統合、ビジネス・プロセスの自動化に使用するRed Hat JBossミドルウェア・ポートフォリオを網羅します。

Red Hat認定クラウド・インフラストラクチャー・パートナー:

前提条件として仮想化環境が必要です。クラウド・インフラストラクチャーや管理をサポートする最新のRed Hat製品オファリングを含みます。

認定の仕組み

Red Hatレディ・パートナー・レベル認定

IBM PartnerWorldプログラムでは、クラウド認定リセラーと同等のステータスになります。

Red Hatアドバンスド・パートナー・レベル認定

IBM PartnerWorldプログラムでは、スペシャリスト・コンピテンシーと同等のステータスになります。

Red Hatプレミア・パートナー・レベル認定

IBM PartnerWorldプログラムでは、エキスパート・コンピテンシーと同等のステータスになります。

特典利用について


 

スタートガイド

Red Hat認定の受け入れ

IBM PartnerWorldステータスの確立:

PartnerWorldのステータスの確立に関心のあるRed Hatビジネス・パートナー様は、以下の手順を完了していただく必要があります。

  1. IBM PartnerWorldに参加します。
  2. IBMビジネス・パートナー契約に署名します。
  3. Red Hat認定がPPSのプロファイルに自動的に適用されます。
  4. 評価を受けるために必要となる資格を付与されます。
  5. プロファイルは月に1回更新されます。

現在のPartnerWorldパートナー:

既存のIBMビジネス・パートナーによって獲得されたRed Hat認定は、PartnerWorldプロファイル・システム(PPS)の貴社のプロファイルに自動的に適用されます。 

  1. 評価を受けるために必要となる資格を付与されます。
  2. プロファイルの更新とステータス変更(認可される場合)は、48時間後に有効になります。

パートナー様向け特典

PartnerWorldには、パートナー様の価値の向上を支援する豊富な特典が用意されています。

さらなる特典:

  • 研修/トレーニング: スキルや高価値なソリューション技能の構築に役立つ特典。
  • マーケティング/販売: マーケットプレイスで、プロモーションと他社との差別化を支援する特典。
  • アドボカシー/サポート: IBMとのリレーションシップを最大化し、収益性を向上させる特典。

スキル・スターター・パック:

さらに、Red Hatパートナー様は、新しいPartnerWorldメンバーとしてIBMスキル・スターター・パックにアクセスすることができます。 

IBMスキル・スターター・パックは、新規のビジネス・パートナー様に、パートナー登録から60日以内にのみ利用できるツールと特典を提供します。これには、IBM Cloudサービス・クレジット1,200米ドル分IBM認定バウチャー2つが含まれます。

クラウド・クレジットは、IBM PartnerWorldの特典の1つにすぎません。