Cloud Integrationの動向

IBM Cloud Integrationが選ばれる理由

簡単 - わずか数分で強力なインテグレーションとAPIを簡単に構築し、受賞歴のあるユーザー・エクスペリエンスが得られます。

迅速 - API管理、アプリケーション統合、クラウド・メッセージング、およびデータ転送で、最高レベルのパフォーマンスとスケーラビリティーが得られます。

セキュア - 比類ないエンドツーエンドの機能とエンタープライズ・グレードのセキュリティーが備わった完全な統合プラットフォームです。

製品のデモと試用

技術デモ・アセットが販売機会をサポートし、推進します。

クライアント・イベントのデジタル変革の促進

お客様の統合アーキテクチャーの変革をサポートします。

厳選されたワンランク上のIBM Cloud Paks

Red Hat OpenShiftで実行されるIBM Cloud Paks

クラウド上で移動、構築、および管理を行うための、よりオープンで安全な方法

IBM Cloud Pak for Integration

アプリケーション、データ、クラウド・サービス、および APIの統合を行うITアーキテクトとインテグレーションの責任者をサポートするように設計されています。

  • クラウドとSaaSの統合(例: Workdayと給与計算システムを連携)
  • お客様向けオファーを最適化するためにリアルタイム・イベントに対応
  • お客様とパートナー向けのセキュアなAPIポータルを作成

IBM Cloud Pak System

ハードウェアに事前にパッケージ化されて提供されるので、お客様は1日もかからずに導入できます。同梱されているガイドが、Cloud Paksのインストールと構成、およびVMおよびコンテナー・ベースのワークロードの導入をサポートします。 

API、メッセージング、ネットワーキング・ツールでアプリケーションとデータを統合

IBM Cloud Integrationの位置付け、マーケティング、販売に役立つ重要なリソースをご利用ください。

メッセージングとイベント

IBM MQは、オンプレミスおよび複数のクラウド間でセキュアで信頼性の高いメッセージング機能を提供します。IBM MQは幅広い言語とプラットフォームをサポートするため、お客様に柔軟な接続性を提供することができ、インフラストラクチャーをビジネス・ニーズに適応させ、開発者が安心してアプリケーションを構築することができます。セキュアなメッセージ配信が行われるので、アプリケーションを変更することなく、保存データおよび移動中のデータを保護できます。

APIのライフサイクル

IBM API Connectは、APIの作成の自動化、資産の検出の簡素化、開発者向けのセルフ・サービス・アクセス、組み込みのセキュリティーとガバナンスを実現する、市場をリードするAPI管理ソリューションです。お客様には、作成から収益化、管理にいたるまでのAPIライフサイクル全体にわたり構築されたこの包括的なソリューションを高く評価していただけるでしょう。

Secure Gateway

IBM DataPower Gatewayは、モバイル、API、Web、SOA、B2B、クラウドの各ワークロードにおけるビジネス・ニーズに対応できる、安全性および統合を提供するゲートウェイです。これは、インフラストラクチャーの単純化、サービスの統合と最適化、および新規および既存のワークロードの保護を目的に設計されています。さまざまなクラウド・ワークロード向けのセキュリティー、ガバナンス、統合、およびルーティングに対して構成ベースのアプローチを採用することでメリットが得られます。

アプリケーション統合

App Connectは直感的な構成ベースの統合プラットフォームで、組織全体のユーザーが、オンプレミスでもクラウド内でもアプリケーションとデータを迅速につなげ、よりスマートなビジネス成果を達成できるようになります。IBM App Connect Enterprise、IBM App Connect Professional および IBM  Cloud Integration for Salesforceについて説明します。

High Speed Transfer Solutions (Aspera)

お客様は、データ・タイプ、距離、またはネットワーク条件に関係なく、どんなに大きなファイルやデータ・セットでも迅速かつ安全に移動、共有、同期化できるようになります。 これらの拡張性に優れたソリューションは、FTPやHTTPよりも最大で数百倍も速いスピードを実現する画期的な転送プロトコルである、特許取得済みのAspera Fast, Adaptive and Secure Protocol(FASP®)を使用しています。

データサイエンスの販売について

クラウド統合ソリューションを販売するには、IBM PartnerWorldのメンバーになる必要があります。IBM PartnerWorldとは、IBMビジネス・パートナー様をサポートするために設計された、グローバル・マーケティングとイネーブルメントのプログラムです。また、ハイブリッド統合ソリューションを販売するには、IBM Channel Sales Value Rewards(CVR)認証を受けたビジネス・パートナーになる必要もあります。

スキルの取得

IBM PartnerWorldは、お客様をデジタル時代へと導くために不可欠な高価値のケイパビリティーを策定しました。適切なコンピテンシーをマスターすることにより、ビジネスの成長と収益を生み出す比類なき価値をお客様に提供できます。