RegTechについて

現在の規制の多い環境の中で、金融機関は、審査の厳格化、利益率の引き締め、顧客と利害関係者の期待の高まりに頭を悩ませています。以下のオンデマンドのWebセミナーでは、リスクやコンプライアンスに関する最新情報と、IBMがいかに先進的なイノベーションや、規制に関する洞察、規制に関する専門知識において岐路に立っているかについて専門家が議論します。ぜひご覧ください。

導入

お客様はビジネス全体にAIを取り入れることができます。

製品を検討する

拡張分析で金融犯罪や不正と闘う

Financial Crimes

Financial Crimesをご利用いただくと、金融機関は振込詐欺の検知、マネーロンダリング防止のコンプライアンス、Know Your Customer(顧客確認)、リスクとインサイダー取引の監視、保険金請求調査プログラムの効率と効果の両方を向上させることができます。

OpenPages with Watson

市場で唯一のAI主導のガバナンス、リスク管理、コンプライアンス(GRC)のポートフォリオの対象は、運用リスク、法規制遵守、ITガバナンス、内部監査などに及びます。これは統合エンドツーエンド・ソリューションの市場における明確かつ最新のニーズを実現しており、組織は社内のGRCの方針と慣例を社外の規制環境に結び付けられるようになります。 

Cloud Pak for Data

お客様がAIモデルをデータに統合する際に、マルチクラウド・プラットフォームでデータを収集、編成、分析する方法をモダナイズおよび簡素化することによって、データの価値を引き出し、AIやマルチクラウドで活用できるようにします。 

RegTechを販売するには

IBM RegTechを販売するには、IBM Client Value Rewards (CVR) 認定ビジネス・パートナーになる必要があります。この製品グループの販売資格を得るには、1つのセールス・マスタリー・テストと2つのテクニカル認定が必要です。 

  • Financial Crimes: ビジネス・パートナー様は、Safer Planet Authorization Groupの認定を受ける必要があります。
  • OpenPages: ビジネス・パートナー様は、Risk & Compliance Authorization Groupの認定を受ける必要があります。

スキルの取得

IBM PartnerWorldは、お客様をデジタル時代へと導くために不可欠な高価値のケイパビリティーを策定しました。適切なコンピテンシーをマスターすることにより、ビジネスの成長と収益を生み出す比類なき価値をお客様に提供できます。