技術仕様

IBM XIV Storage System (モデル 2810/2812-314) の容量と接続性

モジュール数

ディスク数

使用可能容量* (TB、10 進数) 4 TB/6 TB

FC ポート数
8 Gbps

iSCSI ポート数
1 Gbps/10 Gbps

9

108

354/534

16

14/8

10

120

414/622

16

14/8

11

132

450/676

20

18/10

12

144

508/764

20

18/10

13

156

544/818

24

22/12

14

168

602/906

24

22/12

15

180

650/970

24

22/12

IBM XIV Storage System (モデル 2810/2812-314) の CPU 数とメモリー容量

モジュール数

ディスク数

CPU 数

メモリー (GB): モジュール当たり 96 GB

フラッシュ・キャッシング (TB): モジュール当たり 800 GB

9

108

18

864.0

7.2

10

120

20

960

8.0

11

132

22

1,056

8.8

12

144

24

1,152

9.6

13

156

26

1,248

10.4

14

168

28

1,344

11.2

15

180

30

1,440

12.0

IBM XIV Storage System (モデル 2810/2812-314) の電力使用量 (通常)

モジュール数

ディスク数

kVA

9

108

4.7

10

120

5.1

11

132

5.5

12

144

6.0

13

156

6.5

14

168

7.0

15

180

7.5

IBM XIV Storage System (モデル 2810/2812-314) の仕様

一般特性

ドライブ当たりの容量 (ニアライン SAS)

4 TB、6 TB SED

ディスク・ドライブ数 (最小/最大)

108/180

暗号化

ドライブはすべて SED。暗号化が有効になっている場合、フラッシュ・ドライブ上のデータも暗号化。XIV の暗号化には、IBM Key Lifecycle Manager などの外部の鍵管理ソリューションが必要

ハードウェア機能

CPU 数 (最小/最大)

18/30 個のインテル Xeon プロセッサー E5645

CPU コア数 (最小/最大)

108/180

メモリー (最小/最大)

864 GB/1,440 GB

キャッシュとディスク間の最大帯域幅

480 Gbps

フラッシュ・キャッシング (最小/最大)

7.2 TB/12 TB

物理仕様

温度

10°C ~ 35°C

最大高度

2,134 m

湿度 (結露なし)

25% ~ 80%

寸法 (高さ × 幅 × 奥行き)

2,020 mm × 660 mm × 1,200 mm

最大重量

1,044.5 kg

前面/背面の空間

1,200 mm/1,200 mm

冗長化電源供給

対応

入力電圧

180 V AC~ 264 V AC (60 A(単相、三相) または 30 A(三相) (±10%))

ホスト接続

FC レート

8 Gbps

iSCSI レート

1 Gbps または 10 Gbps

発注オプション

キャパシティー・オンデマンド (CoD) 構成

保証

1 年間または 3 年間、オンサイト修理・保証サービス (当日対応、1 日 24 時間 週 7 日対応)

エネルギー消費効率※

0.0070 (XIV Gen3 モデル314), 0.0056 (XIV Gen3 モデル214)

※ エネルギー消費効率とは、エネルギーの使用の合理化等に関する法律(昭和54年法律第49号、以下、「省エネルギー法」という。)で定める測定方法により測定された消費電力を、省エネルギー法で定める記憶容量で除したもの。区分N。

* 使用可能容量は、IBM XIV Gen3 モデル 314 で XIV のボリュームとスナップショットを使用してアプリケーションに割り振ることができるストレージの容量です。この表の使用可能容量値は、2 倍の圧縮率に基づいています。