スポットライト

ビジネス・プロセスの簡素化

ビジネス・プロセスを統合して、支出を制御し、利益を保護します。規模や技術的な専門知識に関係なく、すべての取引先に対応した1つのプロセスを実装できます。このソフトウェアは、小規模なパートナーや季節限定のパートナーとの間の紙文書の交換、FAX、電話をなくします。

構成可能なテンプレートを使用して独自のソリューションを作成

IBM Web Formsは、構成可能なロゴ、レイアウト、色を備えたテンプレートを提供します。Webコミュニティーを素早く作成して、構成から取引先との接続までの時間を短縮します。

タスク・ベースのビューを使用してサプライヤーと協業

サプライヤー向けのタスク・ベースのビューにより、即応性を向上できます。日付に基づくイベント管理とアラートにより、サプライ・チェーンは確実に機能し続けることができます。サプライヤーは、受注から決済までのプロセスに対する可視化を向上できます。

確立されたビジネス・プロセスへのコンプライアンスの確保

IBM Web Formsは、文書レベルとプロセス・レベルでビジネス・ルールを適用します。文書の表記法を適用して間違った順序で文書が送信されないようにし、注文の更新と文書の統合のための文書リンクを提供して、元の注文情報を超えることなく、業務処理の一部と全部の実施を可能にし、情報を自動的に取り込みます。

コミュニティーの通知による連絡先の管理

コミュニティーに対する可視化とレポート機能の向上により、さらに簡単に連絡先を管理できます。取引先のコミュニティーの単一ビューを使用して、コミュニティーの通知によって連絡先を管理できます。このソフトウェアは、回答のない取引先を識別して、問題のトラブルシューティングを支援します。また、コミュニティー・ベースのレポート機能を備えた、ホスト型の取引コミュニティー全体の効率に対する可視化を提供します。

パートナー登録の自動化

パートナー登録と情報収集を自動化できます。このソフトウェアは、手動でパートナーに連絡して、パートナー契約を締結し、情報を収集する必要性をなくします。これにより、取引先の参加を増やして、小規模なパートナーのサポートを向上できます。

技術的詳細

ソフトウェア要件

IBM Web Formsのソフトウェア要件は次のとおりです:

    ハードウェア要件

    IBM Web Formsのハードウェア要件は次のとおりです: