概要

IBM Wave for z/VMは、IBM z SystemsとIBM LinuxONE上のz/VMと仮想Linuxサーバーの仮想化管理を大幅に簡素化します。z/VMやLinux環境に円滑に統合され、VMの監査、保管、報告のプロセスをシンプルかつコスト効率よく実施できます。

管理の簡素化

管理タスクに費やす時間を最大95%短縮でき、z/VMシステムの正確なビューを確認できます。

クラウドへの移行

システム間共通のクローン作成機能と高度な仮想化管理による、革新的なプライベート・クラウドへの移行の最初の一歩となります。

タスクの自動化

共通の仮想化と管理のタスクを簡素化して自動化します。

洞察の獲得

主要なシステム・リソースの性能を一目で監視できます。

迅速な対応

システムとリソースの管理を向上させ、ITの変更に素早く正確に対応して、ビジネス・ニーズに対応します。

主要な機能

  • 仮想化の簡素化
  • インテリジェントな可視化
  • 統合された管理
  • 仮想化に理想的なプラットフォーム