概要

導入の迅速化、拡張性の向上、従量制課金を求める場合は、IBM Bluemix Virtual Serversをお選びください。パブリック・ノードとプライベート・ノードで利用できるIBM Bluemix Virtual Serversは、拡張性と費用対効果の向上を実現し、月単位または時間単位で購入できます。お客様のワークロード要件に合ったパブリック・ノードまたはプライベート・ノードの構成を選択するか、コア数、RAM、ストレージを設定して、オプションをカスタマイズできます。仮想サーバー、ベア・メタル・リソース、その他のクラウド・サービスを、1つのプライベート・ネットワーク、API、管理システムと円滑に統合することにより、真のハイブリッド環境を使用できます。
IBM Cloud Virtual Servers

高いパフォーマンスの発揮

各仮想サーバーは、1:1 の仮想リソースと物理リソースと 2.0 Ghz 以上の速度のコアで機能するよう構築されています。

柔軟性の向上

お客様のワークロード要件に合わせて仮想サーバーでクラウドを構成できます。コア、ストレージ、RAM を選択すると、5 分から 15 分でオンラインで利用可能になります。

グローバル・プラットフォーム

高速で高品質なプライベート・ネットワークで接続された世界中のデータセンターやネットワーク接続拠点にアクセスできます。

コントロールの強化

API と管理ポータルでクラウドを直接管理できます。世界中で単一のプラットフォームで、高いパフォーマンスを発揮して、管理を簡素化し、コントロール力を強化します。

標準機能とアップグレード

各サーバーで無制限のインバウンド・パブリック・ネットワークとプライベート・ネットワーク (サーバー間) の通信と、100 Mbps のネットワーク・アップリンクを提供します。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

購入・お問い合わせ