概要

IBM Intelligent Video Analyticsにより、セキュリティー組織と公共安全組織が映像を使用して広範なセキュリティー機能、インテリジェンス機能、調査機能を開発できます。高機能検索、編集、顔認識分析を使用して、複数のカメラ・タイプの複数の動画ファイルから、関連する画像や重要情報を見つけることができます。選択したライブ・ストリーミング・カメラと、固定カメラと動作中のカメラの両方からの録画済み映像の取り込みがサポートされています。キャプチャーした映像から情報を抽出して洞察やパターンを明らかにすることで、保安要員の能力を補強し、カメラの投資効果を向上させます。

映像分析の価値

キャプチャーした映像から重要な情報を抽出して洞察やパターンを明らかにすることで、保安要員の能力を補強し、カメラの投資効果を向上させます。

セキュリティー・モデルの作成

ライブ・ストリーミング固定カメラからの「監視とアラート」のパラメーターをカスタマイズして、進入禁止区域への立ち入り、物の置き去りなどを識別します。

埋もれた画像の検出

関連する画像の検索に費やす時間を短縮します。検出のための高度なコンテンツ・ベースのアルゴリズムによって、相互相関と傾向分析に費やす時間を短縮し、精度を向上させます。

主要な機能

  • 顔認識(オプション機能)
  • 人の検索
  • パターンの変更の検出
  • 編集(オプション機能)
  • 拡張分析
  • 公共の安全の洞察のための動画

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMのクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

製品イメージ

顔認識(オプション機能)
顔認識(オプション機能)
人の検索
人の検索
パターンの変更の検出
パターンの変更の検出
編集(オプション機能)
編集(オプション機能)

仕組みを見る

購入・お問い合わせ