概要

VersaStackは、包括的なコンバージド・インフラストラクチャーのセットと、IBMとCiscoが提供するSoftware Definedテクノロジーを融合し、デジタル変革の加速を促進します。VersaStackのポートフォリオは、データセンターの最新化、ハイブリッド・クラウド、Software Defined Storageなど、最新のITトレンドに対応しています。 IBMとCiscoにより共同開発されたVersaStackは、ビジネスのスピードに合わせてITを提供する包括的なポートフォリオにより、データセンターの変革と最新化をもたらします。

データセンターの最新化

VersaStackは、データセンターの効率、最適化、性能の向上を促進し、設備投資、運用コスト、総所有コスト(TCO)を軽減しながら自律型のデータセンター運用を実現します。

汎用性の高い環境の提供

VersaStackは、オンプレミスでもクラウドでも、プールされた計算リソース、ネットワーク・リソース、ストレージ・リソースからの動的な割り振りが可能で、デプロイに費やす時間を短縮します。

パブリック・クラウドとプライベート・クラウドに対応

VersaStack for Hybrid Cloudでは、ハイブリッドとIT as a Serviceをサポートしており、オンプレミスのプライベート・クラウドとパブリック・クラウドの展開を可能にします。

主要な機能

  • 業界におけるリーダーシップ
  • パブリック、プライベート、ハイブリッドのクラウドに対応
  • ビジネス・アプリケーションの加速
  • 包括的なストレージ・オプション
  • ストレージ・リソースの安全な単一の制御点
  • ストレージの効率化を実現
  • シンプルな拡張容易性
  • 動的なデータ移行
  • 事前検証済みのソリューション