スポットライト

単一フレーム内の非圧縮データ・ストレージ

LTO 8カートリッジまたは3592カートリッジの11 PBを使用して、単一の10平方フィートのライブラリーに最大8.76 PBのデータを保管します。

ポリシー・ベースの自動メディア検証

ポリシー・ベースの自動メディア検証により、アーカイブ・データを予測的に監視します。

データ暗号化とWORMメディア

データ暗号化とWrite Once Read Many(WORM)メディアにより、セキュリティーと規制準拠を強化します。

複数のテープ・ドライブの組み合わせのサポート

Linear Tape-Open(LTO) Ultrium 8、7、6、5、IBM TS1155、TS1150、TS1140のテープ・ドライブのどのような組み合わせでもサポートします。

IBM Spectrum Archiveのサポート

IBM Linear Tape File Systemテクノロジーを採用したIBM Spectrum Archiveにより、テープ・カートリッジに保管されているデータへのユーザー・アクセスを簡素化します。

最新のIBM LTO® Ultrium®テクノロジーとの互換性

このテープ・ライブラリーは最新世代のLinear Tape-Open®(LTO)テクノロジーをサポートすることで、1カートリッジ当たり最大30 TB(ネイティブの場合12 TB)のデータ・ストレージを提供します。これは、前バージョンの圧縮データの2倍の容量です。また、初期化機構により、オンサイトですぐに初期化できるLTO-7 Type Mメディア・カートリッジとして最新のLTOの第7世代カートリッジを使用し、容量を6 TBから9 TBに増加させることができます。初期化機能は、TS4500を最新のライブラリー・ファームウェアに更新することで使用できるようになります。

ライブラリーの上部で使用できるオプションの10Uのラック・スペース

ライブラリーの上部の10Uのラック・スペースにより、ストレージ占有スペースを減らしてケーブル配線を簡素化します。

IBM Zなどの大半のオープン・システム・サーバーをサポート

ストレージ環境を簡素化して、データセンターの拡張と変更に対応した柔軟性を実現します。

おすすめ関連製品

IBM Spectrum Archive

IBM Spectrum StorageファミリーであるIBM Spectrum Archiveは、Linear Tape File System(LTFS)フォーマット規格に準拠し、テープ・カートリッジ上のデータの読み書きやカートリッジ交換を行います。これにより、IBMテープ・ドライブやライブラリーに保管されているデータへの直感的かつグラフィカルなダイレクト・アクセスを実現します。Spectrum Archiveは、テープに保管されたデータへアクセスするために、追加のソフトウェアは必要ありません。LTFSフォーマットのデジタル・ファイルを管理するため、Spectrum Archiveには、Single Drive Edition、Library Edition、Enterprise Editionという3種類のエディションが提供されています。

詳細を表示

IBM TS4300 Tape Library

IBM TS4300の最新の拡張データ保護機能により、セキュリティーやコンプライアンス要件に対応できます。

詳細を表示

IBM LTO Ultrium 8 Data Cartridge

IBM® LTO Ultrium 8データ・カートリッジ(LTO 8)は、LTO 7製品の2倍のストレージ容量を提供して、長期的なデータの保存と迅速で信頼性の高いデータ・アクセスを実現します。第8世代LTO Ultriumテープ・メディアは、12TBのネイティブ容量と最大30TBの圧縮容量を提供して、効率と性能をさらに向上させます。IBMからLTO 8データ・カートリッジをご購入いただくと、信頼性が高く実績のあるテープ・テクノロジーのリーダー企業から安心してメディアを調達できます。LT0 8データ・カートリッジが、急増するデータの管理、迅速で信頼性の高いデータ・アクセスの維持、ビジネス・レジリエンスの確保に役立つことについて説明します。

詳細を表示