概要

TS3310 Tape Libraryは、データのバックアップと長期保管のニーズが高まる中、設置スペースが限られている企業向けの、拡張性に優れたモジュール式テープ・ライブラリーです。処理ニーズの増大に合わせて、TS3310はシンプルかつ迅速に拡張できます。TS3310は、5Uサイズのベース・ライブラリーを中心に、LTO Ultriumカートリッジ、ドライブ、冗長電源機構を搭載する拡張モジュールによって拡張できます。時間の経過とともに、お客様のテープ・バックアップのニーズの拡大に応じて、9Uサイズの拡張モジュールを追加できます。拡張モジュールには、追加のカートリッジ、テープ・ドライブ、冗長電源機構を追加するスペースがあります。
IBM TS3310 Tape Library

簡単に拡張可能

ニーズに応じて拡張できる、モジュール式で拡張性に優れたテープ・ライブラリーを提供します。

プラットフォームの選択肢

デスクトップ、デスクサイド、ラック・マウントの各構成を採用しています。

メディアの選択肢

標準またはWrite Once Read Many(WORM)のLinear Tape-Open(LTO) Ultriumデータ・カートリッジを高密度に搭載することで、効率性に優れたデータ保管を実現します。

簡素化されたユーザー・アクセス

IBM Linear Tape File Systemテクノロジーを採用したIBM Spectrum Archiveを使用することで、ユーザーはLTO Ultrium 8、7、6、5カートリッジに保存したデータに効率的にアクセスできます。

主要な機能

  • 増大するニーズに合わせた拡張
  • 暗号化によるセキュリティー
  • 不確定要素に対応
  • アクセスの多様化
  • 効果的なライブラリーの管理
  • IBM LTO Ultrium 8テクノロジーとの互換性

購入・お問い合わせ

詳細を表示