スポットライト

ビジネス・スピードで情報にアクセス

パフォーマンスを活用することで、ビジネス・ニーズを満たすことができます。TS1130 Tape Driveは最大160MBpsのネイティブ・データ転送速度をサポートすることで、ビジネスで必要なスピードで情報を提供します。

単一のテープ・ストレージ・ソリューションでニーズに対応

柔軟性の高いTS1130 Tape Driveを活用するとTCOを削減できます。大容量データと迅速なデータ・アクセスを提供するテープ・ストレージ・ソリューションにより、2種類のテープ・ドライブを購入する必要がなくなります。

暗号化で機密データを保護

TS1130 Tape Driveの標準の暗号化機能を活用することで、ホスト・ベースの暗号化機能(およびそれに伴うパフォーマンスの悪化)のニーズを減らすことができ、専用の暗号化アプライアンスを使用する必要がなくなります。

マルチプラットフォーム・サポートでの、簡素化されたよりよい管理

異機種混合サーバー環境における、お客様のストレージ環境を簡素化できます。TS1130 Tape Driveは、オープン・システム・サーバー向けのマルチプラットフォームをサポートします。また、TS1120テープ・コントローラーによってIBM System zサーバー上でも活用できます。

IBM TS1130 Tape Drive データシート

資料を読む

技術的詳細

ソフトウェア要件

ソフトウェア要件の詳細については「IBM TS1130 Tape Drive データシート」をご覧ください。

    ハードウェア要件

    ハードウェア要件の詳細については「IBM TS1130 Tape Drive データシート」をご覧ください。