お客様による導入事例

  • エンド・ユーザーに対してよりスムーズなオンライン・バンキング・エクスペリエンスを提供

    エンド・ユーザーに対してよりスムーズなオンライン・バンキング・エクスペリエンスを提供

    問題点

    ユーザーが資格情報の漏えいのリスクにさらされているが、複雑なセキュリティー対策を講じるなら、ユーザー離れを招く可能性がある。

    ソリューション

    ユーザーの資格情報を保護します。フィッシング攻撃を受けたりマルウェアに感染したりした結果として資格情報再発行のアクティビティーを実行しなければなくなる状況を最小限に抑えます。エンド・ユーザーとの信頼性を高めます。円滑なバンキング・アクティビティーを促す環境を整えます。

  • 不正行為とその処理に関連するコストを削減

    不正行為とその処理に関連するコストを削減

    問題点

    不正行為と修復には、実際の金銭盗難、高価な処理費用、ブランドや信頼性に対する影響、商取引の減少なども含めた多大なコストがかかる。

    ソリューション

    マルウェア感染、フィッシング、ファーミング攻撃に対する継続的な自動保護を導入します。

  • お客様教育への取り組み

    問題点

    現代の銀行は、不正行為のリスクと緩和策について、顧客を教育する必要がある。

    ソリューション

    エンド・ユーザーが(フィッシング・サイトへのアクセスなど)不正行為の犠牲になりそうなときや、マルウェアに感染しているときに、それを簡単明快に通知します。また、エンド・ユーザーに自動削除処理についての通知をします。

  • マルウェア修復処理の回避

    マルウェア修復処理の回避

    問題点

    デバイス感染を修復することは、銀行のリソースとお客様の信頼に対して手痛い影響を及ぼす。

    ソリューション

    マルウェアを自動的に除去します。未来の感染を防止します。

おすすめ関連製品

IBM Trusteerソリューション・ファミリーのこれらの製品をご検討ください。

IBM Trusteer Pinpoint Detect

不正取引からデジタル・チャネルを保護します。

詳細を表示

IBM Trusteer Rapport

マルウェア感染とフィッシング攻撃から顧客を保護

詳細を表示

IBM Trusteer Mobile SDK

ネイティブ・モバイルWebアプリケーション用の組み込みのセキュリティー・ライブラリーを提供します。

詳細を表示

仕組みを見る