スポットライト

マルウェアに感染したデバイスのリアルタイム検出の提供

パーソナル・コンピューター、タブレット、スマートフォンにおけるマン・イン・ザ・ブラウザー・マルウェア感染を検出できます。このソリューションは、ソフトウェアで保護されたアプリケーションにユーザーがアクセスするときに、マルウェア感染を発見するためのデバイス分析を開始します。また、マルウェアのバリアントを生成するために使用された、特定のマルウェア・キットに関する詳細を提供します。ソフトウェア・インストールが不要で、透過的な体験をユーザーに提供します。進化する脅威と新たな攻撃ベクトルを検出しますが、ユーザーによる処置を必要としません。

各オンライン取引の不正リスク・レベルを判別

このソリューションでは、感染したデバイスがアクセスするオンライン・アプリケーションを攻撃するように構成されたマルウェアは、そのアプリケーションを現在ターゲットにしていないマルウェアよりも、リスクが高いと予測します。実質的に誤検出のない、正確な検出を実現します。

潜在的な脅威が検出されたときにチームに警告

Trusteer Pinpoint Malware Detection Advanced Editionは、デバイス上でマルウェアが検出された場合、潜在的な脅威について不正対策チームに通知します。不正とセキュリティーの担当者は、顧客に連絡して脅威の抑制に対処できます。その上で不正対策チームは、感染したデバイスまたはセキュリティーの侵害されたアカウントに関連する疑わしいトランザクションを使用停止して、確認することができます。

感染したデバイスからのマルウェアの除去

Trusteer Pinpoint Malware Detection Advanced Editionは、感染したデバイスからマルウェアを除去し、IBM Trusteer Rapportと共に使用した場合は将来の感染からも保護できます。

技術的詳細

ソフトウェア要件

要件はありません。

    ハードウェア要件

    要件はありません。

      技術仕様

      このクラウド・ベースのソリューションを導入するためのシステム要件はありません。一般的なブラウザーとオペレーティング・システムの最新バージョンがサポートされています。 Trusteerでサポートされているプラットフォームの詳細については以下をご覧ください。

        技術仕様の詳細

        仕組みを見る