概要

IBM Tivoli Workload Scheduler for z/OSは、IBM Zシステムのワークロードの処理の自動化、計画、制御を可能にするサービス実行ツールです。仮想制御点として機能することにより、サービスの実行を制御できます。IBM Workload Automationとの連携により、分散環境のワークロード、タスク、プロセスを、企業全体のアプリケーションとして統合管理します。   

ワークロードの集中管理

企業全体の異機種混合のワークロードを活用して、ビジネス目標をサポートします。IBM Tivoli Workload Scheduler for z/OSは、ワークロードを集中管理するための基礎として、お客様のビジネス・ポリシーを使用します。

プロセス統合ハブ

極めて拡張が容易な高可用性のワークロード自動化バックボーンにより、数十万のジョブを簡単に計画します。

クラウドとモバイルのテクノロジーを活用

クラウドの弾力的な機能を活用して、固定費を最小限に抑え、事業単位のプロジェクトを簡素化します。

主要な機能

  • 活用できる自動化機能の実現
  • 強力な統合
  • 次世代テクノロジーの活用
  • モバイル
  • 生産性の向上