概要

IBM Message Entry and Routing with Interfaces to Various Applications(MERVA)は、IBM WebSphere Business Integration for Financial Networksの拡張機能です。Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication(SWIFT) Internet Protocol Network(SIPN)へのアクセスを提供して、拡張性の高い金融メッセージング・インフラストラクチャーを使用するその他のサービスを利用できるようにします。IBM MERVAは、メッセージ形式、キューイング、ルーティングを処理する金融メッセージ・プロセッサーであり、企業の成功にとって不可欠なアプリケーションをサポートする詳細で幅広い金融業務を実現します。

SWIFTメッセージ処理の実現

SWIFTメッセージの経路制御、メッセージ処理、検査を行い、その他のネットワーク接続のデータ形式を追加できます。

効率的なメッセージ・キューイングとルーティングの提供

ユーザーは、Telexネットワークやその他のMERVAシステムへのアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)を使用して、SWIFTネットワークに接続できます。

柔軟なメッセージ形式の実現

外部ネットワークで使用されるさまざまなメッセージの種類にMERVAを適合させて、変更頻度の高い外部のメッセージの種類からの既存のアプリケーションの独立を維持できます。

MERVA ESAコンポーネントの追加

さまざまな環境でのメッセージ処理と通信をサポートします。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMのクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

製品イメージ

Message Processing Client
Message Processing Client
Automatic Message Import/Export Facility
Automatic Message Import/Export Facility
ESA Traffic Reconciliation
ESA Traffic Reconciliation
ESA Traffic Reconciliation
ESA Traffic Reconciliation