スポットライト

オープン・ソース・ソフトウェアに関する高い専門知識

IBMは、幅広いオープン・ソース・ソフトウェア・サポートを提供しています。IBMは、16年間を超えるスキル、専門知識、資格情報を有しており、Rogue Wave社とパートナーを組むことで、さらに深い専門知識を提供します。このサービスは、7,000人を超える熟達のオープン・ソース・ソフトウェア・コンサルタントへのアクセスを提供します。

グローバル・インフラストラクチャーを使用してITの可用性を向上

テクニカル・サポートとメンテナンスに対する予測的なアプローチを提供します。多くの問題を発生前に軽減し、お客様が長期にわたって時間とコストを削減できるように支援します。このアプローチにより、IBMでは、75%のソフトウェアの問題をリモート側で解決でき、ハードウェアの1コール解決率は94%です。

カスタマイズ可能なサービス・オプションを提供

応答時間を短縮しながら、24時間体制で対応します。お客様のニーズと予算要件に応じて、サポート・チーム、請求オプション、サービス・デリバリーなどをカスタマイズできます。お客様のビジネス要件を理解し、お客様のニーズをサポートするためにサービス・プランをカスタマイズして作成し、お客様のニーズが変化したり、予期しないイベントが発生した場合にプランを適宜調整いたします。

窓口の一本化

オープン・ソース・ソフトウェア・パッケージ(またはその他のサポート対象機器)の問題が発生した場合、IBMは問題に統合的に対応いたします。単一窓口を提供することで、複数のベンダーのサポートを管理する複雑さを軽減して、グローバルな対象範囲と現地語のサポートによってリスクを軽減できます。