概要

IBM SPSS Exact Testsは、IBM SPSS Statisticsの完全に統合されたモジュールです。このソフトウェアを使用すると、大規模なデータベースの中の極めてまれな事象を分析でき、また、少数のサンプルをさらに正確に処理することができます。30種を超える正確確率検定から、従来の検定では分析できなかったデータを分析できます。ケースの個数が少なく、1つのカテゴリーに含まれる回答の割合が大きい場合や、データを細かいサブセットまで分割しなければならない場合、従来の検定では不正確なものになる可能性があります。SPSS Exact Testsは、このリスクを低減します。Windows、Mac、Linuxのプラットフォームで作動して、クライアント専用ソフトウェアまたはクライアント/サーバー・インストールとして利用できます。

正確確率検定を容易に実行

ボタンをクリックするだけで、検定を実行できます。

30種を超える正確確率検定から選択

検定は、小規模/大規模データ・セットのノンパラメトリックまたはカテゴリー・データに関する問題を全面的にカバーし、分割表や関連の尺度にも対応します。

データを細かく分割

データを自由にきわめて細かく分割できます。正確な結果を得るために、各セルの期待度数が5つ以上必要になるといった制限がありません。

まれな事象の検索

大規模なデータ・セットの中から極めてまれな事象を検出でき、また、データを小さなサブセットまで分割することができます。

元のカテゴリーを維持

地域層、収入層、年齢層など、本来のカテゴリーを維持したまま、分析しようとしていた対象を分析できます。

主要な機能

  • 必要な検定と統計を獲得
  • データに適切な統計検定の確保
  • 正確な検定を簡単に解釈して適用
  • 不正確な検定のリスクを排除

仕組みを見る

購入・お問い合わせ