概要

IBM Spectrum Controlは、マルチベンダー・ストレージ環境の監視、自動化、分析機能を提供します。この包括的なソリューションは、ストレージ・システム、Software Defined Storage、ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)ファブリックとデバイスの管理に役立ちます。これにより、部門、アプリケーション、サーバーなど、複数の観点からストレージを確認できます。このソリューションは、プロビジョニング、階層の最適化、パフォーマンス管理、データ・レプリケーションのプロセスを簡素化します。

パフォーマンスの改善とコストの削減

ストレージの監視、自動化、分析機能の統合によって、アプリケーションの性能を改善し、ストレージ・コストを削減します。

単一の管理プラットフォーム

ファイル・ストレージ、オブジェクト・ストレージ、フラッシュ・ストレージ、ブロック・ストレージ、Software Defined Storageの管理を、単一のコンソールに統合します。

実装とライセンスのオプション

オンプレミスのソリューションまたはクラウド・ベースのソリューションを選択できます。また、幅広いライセンス・プランが用意されています。

アラートと問題解決

可用性やパフォーマンスの問題の影響を受けているリソースを特定する診断機能を提供します。 タイムリーなアラートを生成し、イベント・アクションを実行可能にします。