概要

IBM Spectrum Storage Suite は、テラバイト単位の分かりやすい課金体系で IBM Spectrum Storage 全製品を利用でき、ストレージ容量が増えても追加コストの予測ができます。変化するストレージ・ニーズに対応可能なソフトウェア製品群を利用できるIBM Spectrum Storage Suite は、Software Defined Storage への取り組みを始めたばかりの企業や、既存の IT インフラストラクチャーを拡張する必要に迫られている企業に最適です。

分かりやすい課金体系

ストレージの種類や利用方法にかかわらず、テラバイト単位の分かりやすい課金体系を設定

ビジネス成長や変化するニーズへの対応

追加のライセンス費用を支払うことなく、ストレージやデータの種類を変更可能

新しいソリューションの迅速なテストとデプロイメント

当ライセンスは IBM Spectrum Storage 全製品が対象となっており、必要なソフトウェアをすぐに利用可能。テスト環境におけるご利用は無償

生産性向上と運用過失のリスク軽減

IBM Spectrum Storage Suite 全製品で一貫したユーザー・インターフェースを採用し、素早いスキル習得が可能。製品インターフェースの相違に起因する過失を回避

サポートを簡素化

IBM Spectrum Storage Suite 全製品が緊密に連携して稼働するよう設計。包括的な IBM の SDS ソリューション全体に対して世界規模のサポートを提供

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る