概要

IBM Tealeaf CXは、顧客体験ソリューションを使用して、Webサイトとモバイル・アプリケーションでの訪問者の行動を収集するオンプレミスとクラウドのソフトウェアです。顧客のオンライン体験に対する幅広い可視性と、Webとモバイルのチャネル内での顧客の行動に対する洞察を提供します。摩擦が生じている部分を素早く検出することで、組織全体のチームが問題の根本原因を解決できます。IBM Tealeaf CXは、e-コマース、マーケティング、開発と設計、顧客サービス、コンプライアンス管理など、組織全体のチームを支援します。

コンバージョン率と利益の向上

顧客がWebやモバイルのチャネルで表示した内容と、各クリック、スクロール、モバイルの動作など、各ページで実行した具体的な操作をほぼリアルタイムで正確に視覚化します。

顧客の問題を検出

問題をパターンごとに識別して、顧客が成功または失敗した理由を理解し、ほぼリアルタイムのイベントやアラートの問題を解決します。

使いやすさの最適化

ヒート・マップ、アテンション・マップ、リンク分析、比較分析、フォーム分析、アクセシビリティー分析を使用する使いやすさの分析により、顧客が各ページでどのように対話したかを確認できます。

問題解決の迅速化

各問題の収益への影響を定量化して、リソースの優先順位をどこに設定すべきかについてのデータ駆動型の意思決定をサポートします。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る