概要

IBM File Gatewayは、取引先との安全で信頼できるファイル転送機能の向上を促進します。ファイル転送処理を行う分散している拠点を統合して、ファイル・ベースのデータのインターネット経由での安全な交換を容易にします。企業が、制御の緩いファイル転送サーバーの使用に起因するリスクと運用上の問題を回避できるようにします。                           

管理の改善

可視化とセルフサービスの機能によって、より良い意思決定が可能になり、応答時間を短縮できます。取引先は、アップロードとダウンロードの要求を開始するためのより安全なアクセス権限を取得できます。

効率性の最適化

ファイル転送プロセスの自動化により、定義済みのイベント駆動型のビジネス・プロセスを作成して、セットアップと管理に要するリソースを削減できます。

コミュニティーの管理

連絡先データと証明書を管理するためのPartner Engagement Managerが組み込まれています。ウィザードと再利用可能なテンプレートにより、取引先での迅速な設定が可能になります。

高度なセキュリティー

データ暗号化とイベント・ログ機能を提供します。複数の暗号化規格、シングル・サインオン、LDAP、ユーザー認証をサポートしています。移動中のファイルと保存中のデータを暗号化して、監査証跡にアクセスします。