概要

IBM® Storage Networking SAN768C-6は、SANディレクターとして先進のポート密度を実現し、768個のライン・レート32Gbpsファイバー・チャネル・ポートを搭載しています。マルチプロトコル・ワークロードをサポートするよう設計されたSAN768C-6は、大規模企業向けのSAN統合と縮小コア・ソリューションを可能にして、管理対象スイッチの数を減らし、簡単に管理できる展開を実現します。スイッチ間リンク(ISL)で使用されるフロント・パネルのポートの数を減らすことで、将来拡張するための余裕も生まれます。SAN768C-6は、今日の大規模な仮想化データセンターの増大するストレージ要件に対応します。
IBM Storage Networking SAN768C-6 Director

大規模なストレージ・エリア・ネットワークをサポート

24/10ポートSAN拡張モジュールにより、大規模かつ拡張性の高いストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)拡張ソリューションの導入が可能になります。

多様なネットワーキングのオプションを提供

コンポーネントの完全冗長化によって高可用性を提供するほか、卓越したネットワーク機能を利用できます。

SAN機能を展開

仮想SAN(VSAN)を展開し、論理的な境界を保ちながら物理的なSANアイランドを統合します。

VSAN間でのリソースの共有が可能

VSAN間でリソースを共有するためのIVR(Inter-VSAN Routing)を提供します。

主要な機能

  • SAN統合でTCOを削減
  • 企業ネットワークをサポート
  • クラウドの導入でビジネス企業を変革
  • IT管理の簡素化
  • 堅固な安全性を実現する包括的なソリューションを提供
  • 高度な診断およびトラブルシューティング・ツール