概要

Fabric Visionテクノロジーを採用したIBM Storage Networking SAN512B-6とSAN256B-6のディレクターは、革新的なハードウェア、ソフトウェア、標準装備の機能を結合して、高水準の運用の安定性を確保し、アプリケーションの性能を再定義します。Fabric Visionテクノロジーは、ストレージ環境の正常性に対する可視性を高めて、制御と洞察を強化することで問題を素早く特定し、重要なSLAを達成します。拡張性を向上させるモジュール式のビルディング・ブロックを提供して、大規模な企業インフラストラクチャーの拡張に対応します。
IBM Storage Networking b-type Gen 6 directors

アプリケーションの性能の障壁を打破

IBM社内でのテストに基づき、32Gbpsポート速度と最大10億の入出力操作/秒(IOPS)により、性能を高めて、高密度の高性能サーバー仮想化、クラウド・アーキテクチャー、フラッシュ・ストレージをサポートします。

インフラストラクチャーの統合

デバイス・ポートを使用せずに、よりシンプルかつフラットな低遅延ファブリックを実現する128Gbps UltraScale Inter-Chassis Links(ICL)接続で構築された高密度ソリューションにより、インフラストラクチャーを統合します。

管理の簡素化

監視と診断を自動化することで、大規模な環境のエンドツーエンドの管理を簡素化します。

将来に対応したテクノロジー

Non-Volatile Memory Express(NVMe)フラッシュをベースとする次世代フラッシュを、現在と将来のbタイプの第6世代ファイバー・チャネル・ネットワークに円滑に結合し、後方互換性によってリスクを軽減します。

構成の自動化を簡素化

構成の自動化を簡素化して、標準のRepresentational State Transfer(REST)アプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)により、ファブリック全体で統合された高度なサービスを実現します。

主要な機能

  • ネットワーク・センサーが組み込まれたIO Insight
  • Monitoring and Alerting Policy Suite
  • Fabric Performance Impact(FPI) Monitoring
  • ダッシュボード
  • 構成と運用の監視
  • ClearLink診断

お客様のニーズに最適なプランをご提案

  • IBM Storage Networking SAN512B-6


    大規模企業のネットワーク向けに構築されたIBM Storage Networking SAN512B-6は、以下の機能を備えています:

  • IBM Storage Networking SAN256B-6


    中規模ネットワーク向けに構築されたIBM Storage Networking SAN256B-6は、以下の機能を備えています: