概要

IBM® Storage Networking SAN48C-6 Fibre Channel Switchは、オールフラッシュ・アレイの高速ファイバー・チャネル接続を提供し、マルチ・クラウド環境をサポートします。このスイッチでは、次世代のアプリケーション固有集積回路(ASIC)プラットフォームに組み込まれた最先端のアナリティクスおよびテレメトリー機能を利用できます。 このスイッチを使用すると、FC-NVMeワークロードへの移行をいつでも可能なときに、SANのハードウェア・アップグレードなしでシームレスに実施できます。これは、高密度の仮想化サーバーを使用してクラウド規模のアプリケーションを急いで導入しているあらゆる規模の企業をサポートし、より大きな帯域幅、規模、および統合を可能にします。

IBM Storage Networking SAN48C-6

完全に統合されたSANアナリティクス

ハードウェア・プラットフォームに組み込まれた最先端のSANアナリティクスおよびテレメトリー機能を提供します。あらゆるアナリティクス可視化プラットフォームにテレメトリー・データを流し込むことができます。

信頼性

すべての32Gbpsファイバー・チャネル固定スイッチ上のスイッチ・ポートとHBAポートの間におけるFECを提供します。転送中に発生するエラーは、デバイス側に到達する前に、FECによって確実に修正されます。

セキュア・ブート/捏造防止

ブート・ローダー、システム・イメージ・ローダー、およびJoint Test Action Group(JTAG)インターフェースなどの重要なコンポーネントへのアクセスを保護することで、システム全体を悪質な攻撃から保護します。

緻密な診断

スイッチ間リンク(ISL) 診断、業界をリードするHBAベンダーによるHBA診断、ネットワーク分析ツール、および迅速な解決とサービス・コスト削減を実現するために組み込まれているIBM Call Homeの機能を利用できます。

仮想マシン認識

ファブリック内のストレージLUNにアクセスするすべての仮想マシンを可視化して把握できます。この機能は、すべてのファイバー・チャネル・フレーム上の仮想マシン(VMID)にタグ付けをすることによって実現されます。

主要な機能

  • 高性能な処理
  • テレメトリー
  • 次世代ASIC
  • インテリジェントなネットワーク・サービス
  • プログラム可能なファブリック
  • 単一画面での管理
  • セキュア・ブートおよび捏造防止のテクノロジー
  • 設備投資費用(CapEx)の削減
  • 段階的な増設

購入・お問い合わせ

詳細を表示