概要

IBM System Storage SAN48B-5スイッチは、高度に仮想化された環境をサポートする16Gbpsのパフォーマンスを備えた第5世代ファイバー・チャネルのテクノロジーと機能を提供することで、大規模なプライベート・クラウドやハイブリッド・クラウドのストレージ環境の要求に対応するよう設計されています。柔軟性の向上と投資保護を可能にするために、SAN48B-5は最大48ポートまで構成可能で、効率的に設計された1Uパッケージで最大16Gbpsの速度をサポートします。このスイッチは現在、IBM FICON接続のサポートを追加する企業向けの接続オプションにより拡張されており、高速で拡張性の高いIBM z Systemsのサーバーと共に使用することで、高性能で信頼性の高いインフラストラクチャーを実現します。
IBM System Storage SAN48B-5

柔軟性のさらなる向上

第5世代のファイバー・チャネル・スイッチは、エネルギー効率の優れた1Uフォーム・ファクターに最大48ポートを備えて16Gbpsのパフォーマンスを実現し、多様な導入戦略に多大な柔軟性をもたらします。

可用性の拡大

ClearLink診断テクノロジー、無停止のソフトウェア・アップグレード、冗長性を備えたホットプラグ対応のコンポーネントにより、運用コスト全体を削減し、アップタイムとパフォーマンスの最大化を支援します。

ストレージ・ネットワーク管理の強化

Fabric Visionテクノロジーにより、データ・ストレージ容量やネットワークの管理を簡素化し、運用コストの削減やアプリケーションの性能の最適化を支援します。

主要な機能

  • 第5世代のファイバー・チャネル・テクノロジー
  • Ports on Demand(PoD)機能
  • クラウド環境におけるマルチテナンシー
  • 管理の簡素化と堅固なネットワーク分析

仕組みを見る

購入・お問い合わせ