概要

IBM Runbook Automation により、企業はランブックと自動化されたタスクを作成して実行することで、より迅速に、繰り返し使用可能で一貫性のある問題解決を実現できます。アラートが自動的に統合されて数が減っているため、オペレーターは、緊急性が高いものに焦点を絞ることができます。推奨アクションと入力済みのコンテキストによる最前の解決方法へのガイダンスを受け取り、迅速かつ一貫した対応に必要な関連情報を使用して信頼性を向上させることができます。

効率

ノイズをなくし、むだのない運用を実行することによって、効率を向上させます

有効性

より迅速に問題を解決し、素早い運用を行うことによって、有効性を向上させます

信頼性

一貫した自動応答で操作を制御することによって、信頼性を強化します

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

IBMのクラウド・オファリングを使用すると、お客様はセキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに迅速に適応できます。 IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

このオファリングは、お客様が選択したエディションごとに以下の業界標準とグローバル・コンプライアンス標準を満たしています。

  • EU-US Privacy Shield and Swiss-US Privacy Shield Framework
  • ISO 27001

個別のオファリングのエディションのコンプライアンスと認定状況については、クラウド・サービスのデータ・セキュリティーとデータ・プライバシーに関するデータ・シートをご参照ください。

購入・お問い合わせ