概要

IBM Business Process Manager (IBM BPM) on Cloud には、プロセスの設計、実行、監視、最適化のためのツールとランタイムが付属しており、開発、テスト、実働のための完全なライフサイクル BPM 環境を提供します。ビジネス・ユーザーが IT インフラストラクチャーの構築や保守の必要なしに、プロセス改善を素早く開始できるように設計されています。ビジネス・プロセスの可視性と管理、低い立ち上げコスト、迅速な投資回収は、この製品のメリットのごく一部でしかありません。

プロセス・アプリケーションの容易な設計と実装

設計の段階から統合されたプロセス・アプリケーションの容易な設計と実装

ガバナンス

初回のプロジェクトから全社で展開される規模のプログラムに至るまで、スムーズに対応する統合環境によるガバナンス

可視性

ビジネス主導で行う設計変更による可視性

ビジネスと IT のより優れたコラボレーション

統一された、モデル駆動型環境で実現するビジネスと ITのより優れたコラボレーション

タスクの容易なアクセス/優先順位付け

プラットフォームのユーザー・タスク管理機能を使用して、ユーザーの役割に基づいて適切な情報を適切なタイミングで提供します。

主要な機能

組み込みのプロセス・アクセラレーター

プリインストールされた編集可能なテンプレートにより、プロセス・アプリケーションの設計を素早く開始できます。

組み込みのプロセス・アクセラレーター

プリインストールされた編集可能なテンプレートにより、プロセス・アプリケーションの設計を素早く開始できます。

BPM on Cloud セルフサービス・ポータル

IBM BPM on Cloud の中で開発、テスト、ランタイムの環境に容易にアクセスできます。

BPM on Cloud セルフサービス・ポータル

IBM BPM on Cloud の中で開発、テスト、ランタイムの環境に容易にアクセスできます。

学習ライブラリー

チュートリアル・ビデオを見ると、BPM on Cloud を使用してプロセスを実装する方法が分かります。

学習ライブラリー

チュートリアル・ビデオを見ると、BPM on Cloud を使用してプロセスを実装する方法が分かります。

    組み込みのプロセス・アクセラレーター

    プリインストールされた編集可能なテンプレートにより、プロセス・アプリケーションの設計を素早く開始できます。

    BPM on Cloud セルフサービス・ポータル

    IBM BPM on Cloud の中で開発、テスト、ランタイムの環境に容易にアクセスできます。

    学習ライブラリー

    チュートリアル・ビデオを見ると、BPM on Cloud を使用してプロセスを実装する方法が分かります。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

IBMのクラウド・オファリングを使用すると、お客様はセキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに迅速に適応できます。 IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

このオファリングは、お客様が選択したエディションごとに以下の業界標準とグローバル・コンプライアンス標準を満たしています。

  • EU-US Privacy Shield and Swiss-US Privacy Shield Framework
  • FISMA USA
  • G-Cloud UK
  • ISO 27001

個別のオファリングのエディションのコンプライアンスと認定状況については、クラウド・サービスのデータ・セキュリティーとデータ・プライバシーに関するデータ・シートをご参照ください。

製品イメージ

組み込みのプロセス・アクセラレーター
組み込みのプロセス・アクセラレーター
BPM on Cloud セルフサービス・ポータル
BPM on Cloud セルフサービス・ポータル
学習ライブラリー
学習ライブラリー
 
 

仕組みを見る