概要

IBM Watson Marketing Insightsは、マーケティング担当者が顧客の行動を理解して予測するために役立つ設計のコグニティブによる洞察を提供します。主要な予測変数に基づいて優先順位付けされた対象者を推奨し、ユーザーが自分で検討できるようにします。数回のクリックで、対象者リストを作成、変更、エクスポートできます。

マーケティング担当者向けの分析

事前構築された充実した顧客分析機能により、解約の要因、顧客の生涯価値、顧客の行動など、マーケティング担当者が最も重要視するものに重点を置いた洞察を提供します。

優先順位付けされた行動

動的な予測モデルとコグニティブ・モデルが、すぐに最も大きな影響を与える行動を明らかにします。

速度、拡張性、使いやすさ

自己学習モデルと視覚的な対話型のユーザー・インターフェースにより、マーケティング担当者は、技術的な背景がなくても、複数のデータ・ソースから洞察をスムーズに抽出できます。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

IBMのクラウド・オファリングを使用すると、お客様はセキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに迅速に適応できます。 IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

このオファリングは、お客様が選択したエディションごとに以下の業界標準とグローバル・コンプライアンス標準を満たしています。

  • EU-US Privacy Shield and Swiss-US Privacy Shield Framework
  • ISO 27001
  • ISO 27017
  • ISO 27018

個別のオファリングのエディションのコンプライアンスと認定状況については、クラウド・サービスのデータ・セキュリティーとデータ・プライバシーに関するデータ・シートをご参照ください。