AI推論のための設計

加速化された計算機能

加速化されたPower IC922は最大で6つのNVIDIA T4 GPUをサポートします。

高度なI/O相互接続

Power IC922は、より迅速なデータ・スループットと最小限の遅延を実現するために、高度な相互接続(PCIe Gen4、OpenCAPI)が可能にしています。第4世代のPCIeは、第3世代のPCIeの約2倍のデータ帯域幅を実現します。

最適化されたAIソフトウェア

Power IC922推論サーバーは、お客様のPower AC922およびPower IC922でPOWER9用に設計された同一のAIソフトウェア(PowerAI Vision)を使用します。

大容量ストレージ設計

大容量ストレージを備えたPower IC922の最大のピーク・メモリー帯域幅はソケットあたり170GB/sであり、1つの2Uシステムで最大24台のSAS/SATAドライブと組み合わされます。

モジュール式で拡張可能

Power IC922はお客様のニーズに合わせて拡張できるように構築されているため、お客様はオンプレミスでもプライベート・クラウド環境でもビジネス・ニーズを満たすためにインフラストラクチャーを拡張できるだけでなく、どのような拡張においても企業レベルのサポートが得られます。