概要

IBM® Enterprise PL/I for z/OSは、IBM z/OSオペレーティング・システムでPL/Iアプリケーションを構築および保守するためのソフトウェア開発環境です。 このエンタープライズ製品を使用すると、Webサービス、XML、JSON、Java®などの最新のWebテクノロジーを既存のPL/Iアプリケーションに取り込むことができます。             

強力な開発機能

z/OSでPL/Iアプリケーションをアップグレードおよび最新化するための処理ツールとデバッグ・ツールを提供します。

アプリケーションの最新化

Webサービス、XMLパーサー、Java Platform Enterprise Edition(Java EE)などのWebベースのテクノロジーをサポートし、JSONテキストを構文解析、生成、検証できます。

ミドルウェア・サポート

IBM Db2、IBM CICS、IBM IMSの各システムの組み込みサポートにより、ミドルウェアを最大限に活用できます。

統合および連携ツール

開発および連携を最適化するために、他の環境と統合します。

先進のIBMサポート

IBMの優れたサービスとサポートを利用できます。

IBM Enterprise PL/I for z/OSの機能

  • 64ビットのサポートによってビッグデータ要件に対応
  • UTF-16とUTF-8のサポートにより文字列を処理
  • SMFトラッキング・サポートの強化
  • XMLによる生産性と最新化の向上
  • Db2に対するミドルウェア・サポートの向上
  • JSONによる機能性の向上
  • PL/IプログラムとJavaコンポーネントとの互換性
  • 容易な移行
  • クロスプラットフォーム・サポートとワークステーション・ベースの開発
  • IBM z15のCPU使用率を削減

お客様のニーズに最適なプランをご提案

  • 月額ソフトウェア使用料金(Monthly License Charge:MLC)エディション


    企業のお客様の実稼働使用向けの、先進のIBMサポートを提供する、フル機能のライセンス製品

  • バリュー・ユニット・エディション


    企業のお客様の実稼働使用向けの、先進のIBMサポートを提供する、フル機能のライセンス製品