お客様による導入事例

  • 計画外の停止時間に起因する生産量の低下を軽減

    計画外の停止時間に起因する生産量の低下を軽減

    問題点

    計画外の停止時間は、設備全体の有効性に影響を与える最も重要な要因となります。推定では、設備障害の約89%がランダムに発生していますが、多くの企業が依然として「障害発生まで稼働」するか、「時刻に基づく保守」を行っています。

    ソリューション

    資産の計測、接続、IoT、分析機能により、計画外の停止時間に対する可視化を実現し、予測によって影響を大幅に軽減して、運用と保守で差し迫った資産障害に事前に対応することができます。

  • 品質低下に起因する損失を軽減

    品質低下に起因する損失を軽減

    問題点

    成功している企業でも、品質低下に起因するコストは、運用全体の10%から15%を占めていることが推定されます。製造プロセスで品質の問題を確認するのが早いほど、設備全体の有効性とコスト節約に対するプラスの影響が大きくなります。

    ソリューション

    生産設備が規定の調整値から離れる傾向があり、欠陥のある部品を生産する危険があるときに特定します。問題の原因を特定して、プロセスの変動を軽減するための手順を推奨します。

技術的詳細

ソフトウェア要件

サポートされるWebブラウザーのいずれかが稼働するワークステーション

    ハードウェア要件

    このソリューションは、安全なIBM SoftLayerのデータセンターでホストされます。

    • IBM SoftLayerは、世界中のデータセンターからクラウド・インフラストラクチャーをサービスとして提供しています。

    仕組みを見る

    購入・お問い合わせ