概要

IBM Planning Analyticsは、ビジネス・ユーザー向けの革新的なプランニング・ワークスペースです。エンタープライズ業績管理にまつわる一連のプロセス(予算編成、予実管理、分析、報告)を効率化し、アナリティクスによる洞察を加えて高度化します。ユーザーはExcelのスキルを生かしつつ、高いセキュリティーの環境下で全社的な業績管理を行うことができます。また、クラウド・ソリューションのため、低予算でクイックに導入が可能です。

膨大な手作業を軽減

スプレッド・シートを使ったデータの収集/集計/検証などの手作業を軽減すると同時に、人的ミスも防ぎます。

バージョン管理が不要

データの一元管理により、複数バージョンのファイルの散在や、マスター・ファイルの先祖返りを防ぎます。

セキュリティーの不安を解消

スプレッド・シートをメールに添付して共有する際に発生するセキュリティー・リスクを排除します。

データに基づく意思決定を実現

予算策定・予実管理業務にアナリティクスによる洞察を加えます。

表計算ソフトからクラウド・ソリューションへ

SaaSソリューションのため、少ない投資でクイックにスタートすることができます。

主要な機能

IBM Planning Analytics

Cognos TM1の実績あるプランニングと予実管理機能に加えて、 Watson Analyticsの強力なアナリティクス機能、Cognosによる経営情報の可視化機能を一つのソリューションとして提供します。

IBM Planning Analytics

Cognos TM1の実績あるプランニングと予実管理機能に加えて、 Watson Analyticsの強力なアナリティクス機能、Cognosによる経営情報の可視化機能を一つのソリューションとして提供します。

日本国内の最新活用ケース

日本国内でも幅広い業種で活用されています。

日本国内の最新活用ケース

日本国内でも幅広い業種で活用されています。

全組織を横断したエンタープライズ業績管理

さまざまな部門の計画を統合的に管理することで、財務計画と業務計画とを連携させ、 全社的な観点でのプラン最適化、収益最大化を支援します。

全組織を横断したエンタープライズ業績管理

さまざまな部門の計画を統合的に管理することで、財務計画と業務計画とを連携させ、 全社的な観点でのプラン最適化、収益最大化を支援します。

    IBM Planning Analytics

    Cognos TM1の実績あるプランニングと予実管理機能に加えて、 Watson Analyticsの強力なアナリティクス機能、Cognosによる経営情報の可視化機能を一つのソリューションとして提供します。

    日本国内の最新活用ケース

    日本国内でも幅広い業種で活用されています。

    全組織を横断したエンタープライズ業績管理

    さまざまな部門の計画を統合的に管理することで、財務計画と業務計画とを連携させ、 全社的な観点でのプラン最適化、収益最大化を支援します。

今すぐトライアルを試す

購入・お問い合わせ

購入をご検討ですか?

電話番号:

0120-550-210 識別コード: Analytics

メールを送る

担当者がお客様のメールに対応します。