スポットライト

フィッシングの自動的な検出と保護

IBM Trusteer Rapportは、先進の分析と機械学習を使用して、フィッシング攻撃を検出し、顧客を保護します。コグニティブ・アプローチを使用するTrusteer Rapportは、数時間もかかるフィッシング対策サービスと比較して、数分でユーザーを保護できます。

金融マルウェアからの保護

IBM Trusteer Rapportは、数百万ものエンドポイントから収集されたデータで、強化されたマルウェア検出テクノロジーを活用して、顧客のデバイスを保護します。新しいマルウェアの亜種から保護できます。

エンドポイント・マルウェアの修復

顧客のデバイス上の金融マルウェアの存在を検出するだけでなく、感染したデバイスからマルウェアを除去して、オンライン・セッションを保護します。Trusteer Rapportは、顧客のデバイスとのオンライン・バンキングのセッションを保護して、攻撃を防止します。

グローバルな脅威インテリジェンス・サービス

IBM Trusteerでは、専門のセキュリティー調査チームが継続的にデータを分析して、新たな脅威を検出しています。 チームがこうした新種の脅威を発見すると、それらに対する保護がTrusteer Rapportに追加され、顧客に対する保護を提供します。

新しいフィッシング戦術からの保護

IBM Trusteer Rapportの先進の分析機能により、新しいフィッシング攻撃方法を特定して、脅威インテリジェンス研究者のチームにアラートを発行できます。チームは、攻撃をさらに分析して、あらゆるTrusteer Rapportユーザーに対する保護を導入できます。

技術的詳細

ソフトウェア要件

ソフトウェア要件はありません

    ハードウェア要件

    ハードウェア要件はありません。

      技術仕様

      このクラウド・ベースのソリューションを導入するためのシステム要件はありません。 一般的なブラウザーとオペレーティング・システムの最新バージョンがサポートされています。 Trusteerでサポートされているプラットフォームの詳細については、以下のリンク先を参照してください。

        技術仕様の詳細