スポットライト

独立プラットフォームのソリューション

スタンドアロンの Host on-Demand(HOD)クライアント・アプリケーション、Javaベースのスタンドアロン・バージョンのIBM Host on-Demandエミュレーターをプラットフォームとして備えた、ホスト・アクセス向けの独立型アプリケーション・ソリューションです。ISDN、ハイパフォーマンス・ルーティング(HPR)、SNA、TN3270(e)、TN5250およびIPなどのさまざまなプロトコルに対応します。Windowsプラットフォームで、論理装置アプリケーション(LUA)、拡張プログラム間通信(APPC)、Common Programming Interface for Communications(CPI-C)向けのSNAインターフェースを提供します。

強化されたセキュリティー

ロード・バランシングService Location Protocol(SLP)をサポートする、セキュリティー機能が有効なサーバーに接続します。パスワード置換機能を利用したサインオンのバイパス、Kerberosサービス・チケットの自動サインオンおよび証明書高速ログオンを含みます。証明書を使用した、GSKITセキュア・チャネルを介したクライアントとサーバー間の折衝が可能です。安全なFTPクライアントを提供します。

開発のサポート

既存の投資を活用し、アプリケーションをWebベース・テクノロジーに拡張できます。Emulator High-Level Language Applications Programming Interface(EHLLAPI)から、C++やIBM Java Runtime Environmentのプログラミング言語まで、広範なアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)をサポートします。64ビット環境でSNAを介してホストに接続できるよう、リモートAPIクライアントがパッケージされるようになりました。

時間を節約するユーティリティー

トレース・ユーティリティーなどのデバッグ・ツールで問題解決の効率性を改善します。2バイト文字セット(DBCS)言語やユーロ記号のサポート、広範なキーボードやコード・ページのサポートなどのマルチリンガル・サポート機能を提供します。ディスプレイまたはプリンター・セッションから印刷するオプションが含まれています。収集した画面の印刷プレビュー・オプションが提供されているため、印刷を続行するか、または中止して他の画面を収集するかを確認できます。

技術的詳細

ソフトウェア要件

ソフトウェア要件の詳細については以下をご覧ください。

    ハードウェア要件

    ハードウェア要件の詳細については以下をご覧ください。