概要

新しいプロファイル、ルール、モデルのテストと実装に費やす時間を大幅に短縮することで、変化する脅威や新製品に素早く対応します。独自のコグニティブ・コンピューティングの技法を使用するIBM Safer Paymentsは、あらゆるエンティティーの動作のプロファイルを作成して、不正対策の専門家に対話形式で最適な分析を提供します。この実績のある技術は、既に世界最大規模の最も複雑な決済資産の一部を保護しています。検出を再考することにより、不正行為の裏をかくことができます。
IBM Safer Payments

俊敏性の加速

このシステムは、「仮想アナリスト」としてパターンを識別して、「最適な」モデルを設計し、既存のモデルの更新や新しいモデルの実装に費やす時間を短縮して、労力を軽減します。

さまざまな決済チャネルのサポート

カード発行者、加盟店の決済機関、ATM、オンライン・バンキング、モバイル・バンキング、ACH/有線、決済処理機関、ゲートウェイなどに必要なリアルタイムの不正防止機能を提供します。

多大な節約の実現

不正による損失や厄介な二要素認証を軽減しながら、誤検出を減らし、運用コストを削減して、顧客体験を強化します。