概要

デジタル・ビジネスとグローバル化は、ほとんどすべての業界でビジネスの手法を大きく変革し続けています。お客様は、欲しいものを欲しい時に欲しい場所で得られることを期待しています。そのため、ビジネス・ネットワークが現在および発展しつつあるビジネス・ニーズをサポートするように設計されていることを確信する必要があります。

IBM® Supply Chain Business Networkは、B2Bトランザクションをデジタル化および自動化することにより、サプライ・チェーン全体にわたる連携を簡素化できる、クラウド・ベースのデジタル・ビジネス・ネットワークです。AIを活用してB2Bトランザクション・ライフサイクルに詳細な検索と可視性を提供することで、ビジネス・ユーザーはより迅速で情報に基づいた意思決定をするために必要な洞察を獲得できます。

意思決定の向上

顧客とビジネス・パートナーのコラボレーション・ネットワークに対するリアルタイムでエンドツーエンドの可視性により、戦略的意思決定を向上させます。

対応の迅速化

どのような形式や種類でも、統合された取引先とのデータ共有をサポートすることで、市場の変化に対応する能力を高めます。

業績の向上

規模や技術的熟練度に関係なく、パートナーとの従来の商慣行を自動化することで、利益幅を高めます。

新たな洞察の獲得

社外に関連したビジネス・プロセスに対する理解を深めるために必要な情報を得られます。

主要な機能

  • クラウドでのB2Bの最新化
  • B2Bマネージド・サービスで運用を改善しコストを削減
  • サプライ・チェーン全体にスムーズな接続を提供
  • AIを使用して異常を事前に検出
  • 小規模パートナーとのEDI交換を実現
  • AIでB2B交換へのビジネス・ユーザーの可視性を向上
  • 追跡、トレース、分析
  • テクノロジー、業界、政府の規則に適応
  • PEPPOL規格でのB2GおよびB2B接続が可能
  • 電子インボイスの準拠を保証

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

IBMのクラウド・オファリングを使用すると、お客様はセキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに迅速に適応できます。 IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

このオファリングは、お客様が選択したエディションごとに以下の業界標準とグローバル・コンプライアンス標準を満たしています。

  • EU-US Privacy Shield and Swiss-US Privacy Shield Framework
  • FFIEC for Financial USA
  • FISMA USA
  • HIPAA for Healthcare USA
  • IRAP Australia
  • ISO 27001
  • ISO 27017
  • ISO 27018
  • PCI-DSS for Payment Card Industry USA
  • SOC1 (SSAE 16)
  • SOC2 Type 1 (SSAE 16)
  • SOC2 Type 2 (SSAE 16)

個別のオファリングのエディションのコンプライアンスと認定状況については、クラウド・サービスのデータ・セキュリティーとデータ・プライバシーに関するデータ・シートをご参照ください。

お客様のニーズに最適なプランをご提案

  • Essentials


    接続とデータ配信

  • 標準


    接続、データ配信および変換

  • プレミアム


    接続、データ配信、変換、およびマネージド・サービス