概要

IBM Network Transformation and Outsourcing Servicesは、ネットワークの俊敏性を高め、コストを削減し、管理を簡素化することで、デジタルの変革とビジネス成長を実現できます。IBMは業界のリーダーと協業することで、ハイブリッド・クラウド環境向けの革新的なソフトウェア定義テクノロジー、分析、および自動化によりネットワークを変革します。             

ビジネスへの俊敏性の強化

ネットワーク機能と円滑な接続を迅速に提供することで、より速くアプリケーションを導入し、可用性を実現できます。

管理の複雑さを軽減

ソフトウェアで定義されたテクノロジー、分析、自動化を使用して、さまざまなコンポーネントが混在するIT環境(オンプレミスやクラウドなど)でネットワークと接続の管理を簡素化し、一元管理を実現します。

コストの削減

費用対効果の高いカタログ・ベースのモジュール式アプローチに基づいて管理対象サービスを活用でき、ハイブリッドWAN環境を利用して容量を拡張し、コストを削減できます。

主要な機能

  • データセンター・ネットワークの効果的な管理
  • コミュニケーション・インフラストラクチャーの管理
  • WANの管理オプション
  • ネットワークとITの一元管理
  • ソフトウェア定義のテクノロジー
  • 最適なプロセスとツール