スポットライト

企業のビジネスに合わせてネットワークを構成

IBMストラテジー・アンド・プランニング サービスにより、技術的な制約を取り除き、組織を変革し、ビジネスに革新と生産性をもたらします。ビジネス・ドライバーを特定した上で、企業の通信およびネットワークの戦略策定を支援します。既存システムとのシナジー効果をはかり、企業のニーズに合ったネットワーク環境を構築するために埋めるべきギャップを整理します。

既存のIT投資の長期活用

最適化サービスによって、既存のネットワークのパフォーマンス、容量、セキュリティー、コスト効率を改善することで、既存資産を最大限に活用します。これらのサービスを活用して、ネットワーク費用、ネットワークとアプリケーションのパフォーマンス・運用・管理プロセスおよびツールを最適化します。

新たなテクノロジーの活用

IBMデザイン・サービスで、最新テクノロジーを活用したネットワークの調査、学習、設計が可能です。企業のビジネスに適切なネットワークを設計して、クラウド、オンプレミス、ハイブリッドなどのどのような環境においても、ネットワークのテクノロジーとサービスを共存できるようにします。ネットワークは、SDNやNFVのアーキテクチャー、企業のLANとWAN、クラウドに対応したネットワーク・レジリエンシー、モノのインターネット(IoT)などすべてのITサービスと連携できます。

IBMの豊富な経験と専門知識

IBMは企業のネットワークを分析し、豊富な経験と業界知識をもとに、推奨案を提示します。世界中の数千件もの実績のあるコンサルティング・アプローチは、初期のネットワーク分析から、計画、設計、実装、そしてマネージド・サービスにまで適用できます。コンサルタントが、ビジネス・ニーズに重点をおき、重要なアクションの優先順位付けを行います。

購入・お問い合わせ

詳細を表示