スポットライト

卓越した投資保護で拡張が容易

MDS 9706は、貴重なデータ・センターのフロア・スペースを最適に利用できるよう設計されています。高さ15.6インチ(9RU)で、標準の7フィートのラック(42RU)あたり4台のMDS 9706 Directorを搭載できます。MDS 9706は占有スペースが小さいため、小規模のストレージ・ネットワークや、クラウド向けのポッド・ベースのコンバージド・データ・センター・インフラストラクチャー・ソリューションへの配備に適しています。

企業クラスの可用性

MDS 9706は、高可用性の実現や中断のないソフトウェア・アップグレード、すべての重要なハードウェア・コンポーネントの冗長化の要件を満たすように設計されています。MDS 9706ソフトウェア・アーキテクチャーは、卓越した可用性を提供します。MDS 9706は、スーパーバイザーやファブリック・モジュールに加えて電源機構も含めた、すべての主要なハードウェア・コンポーネントを冗長化しています。

企業向けクラウドの導入によるビジネスの変革

企業向けクラウドは企業に弾力的なコンピューティングおよびネットワーク機能を提供して、IT部門が必要に応じて素早くコスト効率のよい方法でリソースを増減できるようにします。 MDS 9706は特定のエンタープライズ・クラウド導入において、成長に合わせた柔軟な支払システムなど、業界最高レベルの拡張性と機能を提供し、クラウドでの拡張性のニーズに対応します。

マルチホップFCoEによるコンバージェンス

FCoEはすべてのファイバー・チャネル構造を保存し、ファイバー・チャネルの待ち時間、セキュリティー、トラフィック管理の属性を維持し、ファイバー・チャネル・ツール、トレーニング、SANへの投資を保護して、ネットワークと入出力(I/O)のコンバージェンスに対する発展的なアプローチを可能にします。

統合メインフレーム・サポート

Cisco MDS 9706は、カスケードおよび非カスケードの両方のファブリックにおいてFICONプロトコルをサポートすることに加えて、同じスイッチでFICONとオープン・システムのファイバー・チャネル・プロトコルのトラフィックの混用もサポートします。IBMコントロール・ユニット・ポート(CUP)のサポートは、メインフレーム管理アプリケーションからのCisco MDS 9000ファミリー・スイッチのインバンド管理を可能にし、ファブリックの結合機能をサポートして、スイッチ間リンク(ISL)が確実にファブリックの結合構成の特定のスイッチ間でのみ可能になるようにします。

堅固な安全性のための包括的なソリューション

MDS 9706は、現在の企業のストレージ・ネットワークを行き交う機密性の高いデータを保護するために、広範なセキュリティー・フレームワークを提供します。アクセス制御リスト(ACL)を応用したハードウェア強制ゾーン分割、VSAN、高度なポート・セキュリティー機能を始めとする、ポート・レベルでのインテリジェントなパケット検査を採用しています。MDS 9706はまた、ファイバー・チャネル・セキュリティー・プロトコル(FC-SP)とCisco TrustSecファイバー・チャネル・リンク暗号化メカニズムを使用して、ストレージ・ネットワークに包括的な安全性を提供します。

技術的詳細

ソフトウェア要件

ソフトウェア要件の詳細については以下をご覧ください。

    ハードウェア要件

    ハードウェア要件の詳細については以下をご覧ください。

      技術仕様

      Cisco MDS 9706 Multilayer Director for IBM System Storageの技術仕様には以下が含まれています:

      • 製品番号: 9710-E06
      • ホット・スワップ・コンポーネント: 電源機構、冷却ファン・モジュール、Small Form-Factor Pluggable
      • 24時間365日体制の同日保守/サービス・オプションが付属した1年保証が利用可能
      • 寸法(9RU): 39.62cm(高さ) x 43.90cm(幅) x 81.30cm(奥行き)
      • 重量: シャーシのみ: 65.80kg、完全構成: 147.42kg
      • オプション機能については以下をご覧ください。
      技術仕様の詳細