スポットライト

高い性能と柔軟性を低コストで実現

MDS 9396Sは最大96個の自動検知ファイバー・チャネル・ポートを提供し、2、4、8、16Gbpsの各スピードに対応して、ポートごとに16Gbpsの専用帯域幅を確保します。このスイッチには48個の使用可能化されたポートが装備されており、1個以上の12ポートMDS 9396Sオンデマンド・ポート・アクティベーション・ライセンスを追加することにより拡張が可能です。MDS 9396Sは、2RUフォーム・ファクターで高性能ファイバー・チャネル・ポートを48個から96個に拡張します。MDS 9396Sでは、前世代のファブリック・スイッチに比べてより多くのバッファー間クレジットが提供されます。

基幹業務向けの高可用性プラットフォーム

ダウンタイムが許されない環境では、MDS 9396SはISSU機能を提供します。 この機能を使用すると、Cisco NX-OSソフトウェアはファイバー・チャネル・ポートでトラフィックを転送中でもアップグレードできます。MDS 9396Sには、ホット・スワップ可能なデュアル冗長電源およびファン・トレイが搭載されています。 (新しいハードウェア・ベースの低速ポートの検出と回復機能により、優れた性能と監視機能を実現します。)

ストレージ管理の簡素化と高度な診断機能

MDS 9396Sには、標準装備のネットワーク管理機能とSAN プラグ・アンド・プレイ機能が装備されています。 すべての機能はコマンド・ライン・インターフェース(CLI)、または集中管理ツールのCisco DCNM for SAN Advanced Editionから利用できます。DCNMタスク・ベース・ウィザードにより、単一または複数のスイッチおよびファブリックの管理が簡素化されます。仮想インフラストラクチャーでは、MDS 9396Sは、仮想マシンおよびスイッチから物理ストレージへのパス全体を管理します。

インテリジェントなネットワーク・サービスと高度なトラフィック管理

MDS 9396Sは、物理ファブリック内のハードウェア・ベースの分離環境を実現するVSANテクノロジーを使用します。このテクノロジーはアクセス制御リスト(ACL)を提供して、ハードウェア・ベースのインテリジェントなフレーム処理を可能にします。オプションのCisco MDS 9300ファミリー・エンタープライズ・パッケージには、ファブリック規模でのサービス品質(QoS)やVSAN間ルーティング(IVR)などの高度なトラフィック管理機能が含まれています。

包括的なネットワーク・セキュリティー・フレームワーク

オプションのCisco MDS 9300エンタープライズ・パッケージでは、革新的で強力な幅広いセキュリティー機能が使用可能です。このパッケージでは、ファブリック規模で、VSAN単位の役割ベースの認証、許可、アカウンティングの各サービスが可能です。これらはRemote Authentication Dial-In User Service(RADIUS)、Lightweight Directory Access Protocol(LDAP)、Microsoft Active Directory(AD)、Terminal Access Controller Access-Control System(TACACS+)、さらにはその他のセキュリティー関連の機能によって実現されます。

技術的詳細

ソフトウェア要件

ソフトウェア要件の詳細については以下をご覧ください。

    ハードウェア要件

    ハードウェア要件の詳細については以下をご覧ください。

      技術仕様

      Cisco MDS 9396S 16G Multilayer Fabric Switch for IBM System Storageの仕様には以下が含まれています:

      • 寸法: 8.64cm(高さ) x 44.25cm(幅) x 56.59cm(奥行き)
      • ポート: 48ポート基本構成
      • ホット・スワップ対応コンポーネント: デュアル冗長電源装置。温度/パワー管理機能を内蔵したファン・トレイ
      • 性能 - ポート速度: 2/4/8/10/16-Gbps自動検知(ポートあたり16Gbps 専用帯域幅)
      • プログラミング・インターフェース - スクリプト可能な CLI。Cisco DCNM webサービスAPI
      技術仕様の詳細